2016.09.10 第3回 JBCF 舞洲タイムトライアル

voyAge cycling team の渡部譲二です。


舞洲スポーツアイランドで開催される2連戦の1日目は個人タイム
トライアル。
180度ターンの多いつづら折りのようなコースで全長2kmの特設コースにて一周回のトップタイムを競います。

今週は仕事も忙しく前日も遅くまで残業。。。
睡眠時間も取れず、移動中の車で少し寝ることができましたがコンディションはイマイチ。
とはいえレース会場に着くとヤル気スイッチ入ります!


試走後のミーティングでは、コーナーのトレースをスムーズに行うことと前回のコースレコードが2分58秒台だった事もあり2分台には入れるよう話しそれぞれの選手がスタートに備えます。

c0351373_02435382.jpg
レース前の作戦会議
野村選手・渡部選手・若林選手


12:00 クラスタE3スタート。
1番出走の選手がスタートし30秒間隔で出走して行きます。
ここでいきなり2番出走の谷選手が2:53.973秒の好タイムを叩き出す!
前回ののコースレコードからみるとちょっと驚き。
こんなん出ると2分切りは必須ということになる。


チームの最初の出走者は「どうにかなるっしょ!」の和田選手。
いろいろと訳あって3日前にフレームを交換したばかり。
ポジションやら初TTと言う事もありで3:15.450。
60位。

c0351373_02492912.jpg
和田選手


慎重派の佐久間選手。
スーパーさくマドン9で好タイムを狙うがコーナーワークに苦戦し3:03.543。
23位。
でも前回の自己タイムを約4秒更新!

c0351373_02485171.jpg
佐久間選手


続いてクラスタE2がスタート。

我らが代表野村選手。
コーナーの進入から立ち上がりまでスムーズにこなし、3:02.418。
現時点で暫定1位。ホットシートへ座ります。

c0351373_02485160.jpg
野村選手



日焼け止め塗ってるけどこの黒さ!若林選手。
地足があるので直線でグイグイ踏んで2:59.356。
2分台へ入れて来ました。
c0351373_02485150.jpg
若林選手


暫定1位。
野村選手とワン・ツーでホットシートへ。

c0351373_02485076.jpg
この時点ではワン・ツーでホットシート(笑)



この後は50秒台が連発し、野村選手と若林選手はホットシート退席いたしました。。。
野村選手17位。若林選手10位。


チーム内では最終走者のわたくし渡部。
眠気を抑え、3分集中!と念じスタート。
コーナリングと立ち上がりはまあまあ良かった。
トップスピードがイマイチ伸びず2:59.110。
暫定6位でホットシートへ5分だけ座らせていただき退席。。。9位。

c0351373_02485138.jpg
渡部選手


フィニッシュラインを越えた時には太ももが「カーッと」熱くなっていました。
思ってた以上に踏んでた様です。
次回はキチンと調整してタイムの更新を目指します!


ご声援を送っていただいたみなさまありがとうございました!
次回のレースも全力で行きたいと思います!!


渡部譲二

c0351373_02485129.jpg



✳︎レース結果✳︎

E2
9位 渡部譲二選手 2:59.110
10位 若林孝紀選手 2:59.356
17位 野村彰浩選手 3:02.418

E3
23位 佐久間大輔選手 3:03.543
60位 和田寛司選手 3:15.450




by velocafevoyage | 2016-09-15 02:58 | voyAge roadracers | Comments(0)