カテゴリ:voyAge roadracers( 54 )

9月6日レースレポ「第5回JBCFタイムトライアルチャンピオンシップ」

「voyAge cycling team」の成田です。9/6に行われました「第5回タイムトライアルチャンピオンシップ」のレース報告をさせていただきます。

今回は横手徳広選手、渡部譲二選手、成田恒輝、幡司勝選手の4名、ほか寛子監督と桑野マネージャーで遠征してきました。

まず栃木県にある渡良瀬遊水池が会場でしたので、金曜日の晩から出発。運転手を交代でしながら土曜日の夕方にレース会場に到着し、1時間ほど調整や試走をしました。

風が強く、向きも変わると事前に聞いてはいましたが、その日は特に激しく、ディープやディスクホイールには不安なコンディションでした。

試走後は、群馬県桐生市にて泊。チームミーティングのあとはそれぞれの部屋に戻り、翌日のレースに備えて準備を行いました。

そしていよいよ日曜日。昨日とは異なり、クローズドで試走ができるので早めに会場へ移動。コースはワンウェイの5.3km、風もすっかり凪いでおりましたので、これはタイムいいかもと期待しました。
c0351373_19474033.jpg

その後ローラー台でのアップや補給の後、9時半から順番に検車をパスし、いよいよ出走!
c0351373_21390538.jpg

第一走者は横手徳広選手(E3)。TT初参戦。元々のロードバイクにDHバーを付けるスタイル。
c0351373_19474059.jpg


第二走者は渡部譲二選手(E3)。サブ機をTT化し、ディープを履かせたスタイル。ウェアのエアロ化にも余念がない。
c0351373_21390581.jpg

第三走者は成田(E2)。TT初参戦。こちらもサブ機を電動TT化し、なんちゃってディスクを履かせたスタイル。
c0351373_23380890.jpg

第四走者は幡司勝選手(E2)。秘密兵器のTTバイクに本物ディスク投入。さらには頭から足先までザ・エアロスタイル。

【結果】
E3
84位 横手徳広 7:57.97 5P
27位 渡部譲二 7:32.06 5P
E2
21位 成田恒輝 7:25.65 5P
10位 幡司勝 7:19.74 25P

公式リザルトはこちら。
http://www.jbcf.or.jp/images/2015/09/watarase_result.pdf

今回は全クラスタにおきましてU-STREAM配信されたこともあり、たくさんの方々がリアルタイムで応援してくださいました。短距離一発のレースにとってそうした応援はとても心強かったです。ありがとうございました!

成田個人としては体調管理が完璧ではなかったこと、またレース序盤に歩行者の進路妨害があったことで上手くペーシングできませんでした。競技者として、終わってしまえばすべて言い訳なのですがやはりきちんと走りたかった。来年はおそらく仕事で出られませんがいつか必ずリベンジ、完全燃焼したいです。

最後に…

ついにレースジャージを手にし、本格的に動き始めた実業団「voyAge cycling team」。今季はすでに終盤ですが、ここから西日本で開催のレースが増えてきます。チーム一同、さらに力を蓄え、みなさまのご期待に応えられるよう邁進していきます。改めましてこのたびは応援ありがとうございました!



【あとがき】
裏話ですが、今回お披露目となりましたチームジャージが非常に好評で、地元記者に集団走行を撮っていただいたり、取材を受けたりしました。
c0351373_19474085.jpg

「velo cafe voyAge」に敷居はなく、ポタリストから競技者までみんなでひとつのチームです。ジャージはどなたでも同じものがご購入いただけます。ぜひお揃いのジャージで走りましょう!
c0351373_19474074.jpg



by velocafevoyage | 2015-09-06 20:06 | voyAge roadracers | Comments(0)

8月19日レースレポ 「第1回JBCFみやだ高原ヒルクライム」

「voyage cycling team」横手です。

長野県で行われた第一回 みやだ高原ヒルクライムのレポートを書きたいと思います。


広島を金曜日の21時ぐらいに出発し、現地に着いたのが土曜日の6時頃。

長野には着いたけど現地はまさかの大雨…

チーム員のテンションはなかなかあがりません…

夜中走り続けたため、休憩しようとしましたが、

コースを見てみたいとの事で車で試走に。

狭い急坂をぐねぐね、折れた木や川が出来ています。

さらにテンションの下がるチーム員。

試走を終えて、近くのコンビニで休憩をしているとぞくぞくと自転車を積んだ車が

走っていてレースの気分を盛り上げます(雨が無ければさらに…)。


監督会議の時間になり、サポートで参加頂いた佐藤さんと幡司選手が参加し、

私と田中選手は準備に入ります。

初めてのレースであたふたしているところに、監督会議でクマ出没注意と言われた!

と2人が帰って来て本格的に準備開始。

緊張感が増してきます。

無事に車検と出走サインを終わらせ、スタート地点へ移動。

場所取りに若干失敗し、140人程の車列の中盤にならびます。


レーススタート、号砲の後、約10秒後にやっとスタート。


c0351373_20395204.jpg

E2 幡司勝


c0351373_20403092.jpg

E3 田中隆太&横手徳広


この時スタートに失敗したことに気づきます。

田中選手と走りますが2kmぐらいでペースが合わず離脱。

そこからは抜いたり抜かれたり、レース中盤自分のペースを見つけ淡々と登ります。

取り付けたばかりのパワーメーターが全く作動していなかったのはご愛嬌(笑)

やっとの事でゴールし、下山合図まで待機します。

待機中に順位の張り出しがあり自分の順位とタイムを確認。


順位は満足行くものではなかったですが、

初めてのレースで現状の実力は出し切ることが出来ました。

今回のレースで課題もたくさん見つかったため、

経験と練習を重ねもっと良い結果を報告したいと思います。


最後にサポート頂いた皆様、応援頂いた皆様に感謝し報告とさせていただきます。

ありがとうございました。


【結果】

 E2 幡司勝 14位 40分43秒 20p

 E3 田中隆太 21位 42分49秒 5p

 E3 横手徳広 53位 45分02秒 3p


横手徳広



by velocafevoyage | 2015-08-30 21:01 | voyAge roadracers | Comments(0)

飯南ヒルクライム


7月19日(日) 渡部譲二



島根県飯南町にて「飯南ヒルクライム」が開催されました。

このレースは毎回たくさんの仲間達が参戦。地元の方の運営で、地元特産品のお店や高校生MCがレースを盛り上げてくれます。

レースはとてもレベルが高いのですが、
初心者の方からベテランまで誰もが参加できるのもこの大会の魅力の一つだと感じました^ ^

voyAge cycling teamからは、幡司 ・田中 ・若林が参戦(一般男子Bクラス(30~39歳の男性))
クラス別で、2位 幡司 4位 田中 9位 若林。
幡司は総合入賞までもう少しでした。
惜しかった!

c0351373_21203251.jpg
幡司

c0351373_21135532.jpg
田中

c0351373_21150651.jpg
若林



この日は朝から強い雨が降ったり止んだりのおかしな天気の中、
体調や路面コンディションが悪いにも関わらず、みんなよく頑張って走りました。

c0351373_21152130.jpg


渡部譲二

by velocafevoyage | 2015-07-22 21:30 | voyAge roadracers | Comments(0)

監督挨拶・・・(O。O)

御挨拶


この度、「voyAge cycling team」の実業団チームの監督を務めさせていただくことになりました渡部寛子です。

ご存知の方も、はじめましての方もいらっしゃいますが、
私は、ロードレースのテクニックもレースの采配をするスキルもありません。
そんな私が監督なんて笑われちゃうかもしれませんが、
私は、選手一人ひとりが最大限のパフォーマンスを発揮できるよう精一杯サポートしていこうと思っています。
もちろんみんなの助けを借りながら(❁´◡`❁)

このチームは発足して間もないですがとてもあたたかいチームです。
きっと『最高』で『ハッピー』なチームになると思います!

過酷なロードレースに挑む選手たち、サイクリングを楽しみたい人、
もっと速くもっと強くなりたい人、ポタリングラブな人、いつか選手にとがんばってる人、
いろんな人がいるけれど、みんな自転車が好きって気持ちは1つなんだなと改めて気づかされる今日この頃。。。

自転車を愛するすべての人を一緒に応援していきましょう٩(˃̶͈̀௰˂̶͈́)

渡部寛子

c0351373_23430132.jpg

by velocafevoyage | 2015-07-17 23:30 | voyAge roadracers | Comments(1)