<   2016年 04月 ( 16 )   > この月の画像一覧

5月7日(土)「voyAge cycling 'Beauty within simplicity' 091」

◆ 5月7日(土)
「voyAge cycling 'Beauty within simplicity' 091」


c0351373_22284423.jpg

●この季節ならではの暖かい日差しに包まれ、キラキラと輝くリバーサイドの素敵路を ただただ の~びりとペダルを回してみませんか ♪

・の~んびりと大田川河川敷の川辺を走ります。
車と並行する期間は、ほんのわずかです♪

知る人ぞ知る名店「やそ八」で昼食♪
蕎麦が有名ですが実はうどんも美味しい♪
ここの蕎麦寿司は最高です(ありつければラッキー)

集合:    広島城二の丸
集合出発時間: 10:00
対象(旅指数):★☆☆☆☆(巡行速度15キロ~20キロ)
行程:     広島城二の丸~太田川緑地傍~高瀬大橋~深川~川土手~やそ八(全行程 川沿いの道)
距離:     20.5キロ(往路)・ほぼ平坦
料金:     1,000yen(ガイド料・voyAge coffee券1枚付)・ランチ代別途

参加はポチっとお願いします ↓ ↓
https://www.facebook.com/events/880395468756385/

お電話にて参加申込の方は 古民家「輪」0829-30-6936 まで。

※当日の天候、進行状況に応じてルート変更も(^◇^)
※自転車保険(又はそれに該当する保険)加入者のみ参加可能(^◇^)
※色々、様々、諸々・・・自己責任でね(^◇^)

~ご参考~
★☆☆☆☆ → 距離20~50キロで平坦基調。巡行15~25キロ。
★★☆☆☆ → 距離50~70キロで平坦基調。巡行25キロ前後。
★★★☆☆ → 距離100キロ前後で多少の登りも。巡行27キロ前後。
★★★★☆ → 距離100キロ~160キロで変化に富んだルート。巡行30キロ前後 。
★★★★★ → 距離160キロ以上で変化に富んだルート。巡行35キロ前後。





     









by velocafevoyage | 2016-04-29 20:13 | event | Comments(0)

4月23日(土)「voyAge cycling 'E.B.A.' 090」

◆4月23日(土)
「voyAge cycling 'E.B.A.' 090」


c0351373_11562563.jpg



◆平和公園原爆ドーム(広電原爆ドーム前駅側) に集合、出発で「江波山」を探索しつつ、古民家「輪」を目指し、週末替りシェフシリーズ「カワモト家の食卓」で原地区ご自慢「もみじ豚」を楽しみましょう~。(もしくはカレー)

◆ノンビリとしたペースで川沿いをお散歩気分でサイクリング。その後、江波山周辺を探索し、西へ進みます。五日市エリアは可能な限り、海沿いをウネウネ走りましょう~。あなたの知らないステキな「ルート」が発見できるかもしれませんよ~(^◇^)



集合/出発    平和公園原爆ドーム(広電原爆ドーム前駅側)
出発時間    10時
走行距離     28km
「旅指数」    ★☆☆☆☆(巡行速度は15km/h~20km/h)


参加はポチっとお願いします~(^◇^) ↓
https://www.facebook.com/events/873049266150437/


参考ルート ↓
c0351373_11524869.png






※カフェにて要1ランチオーダー(^◇^)
※当日の天候、進行状況に応じてルート変更も(^◇^)
※自転車保険(又はそれに該当する保険)加入者のみ参加可能(^◇^)
※色々、様々、諸々・・・自己責任でね(^◇^)
by velocafevoyage | 2016-04-20 11:56 | event | Comments(0)

横Pのブルベレポ


今回の地震で大きな被害を受けた皆さまへ心よりお見舞い申し上げます。


voyAge cycling team福岡在住の横手です。

余震が続いていますが私の住んでいるところに被害はありませんでした。


先日ブルべに参加してきました。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

ブルベとは?:Audax Japan http://www.audax-japan.org/

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

326下関400k409嘉麻600kの二つのブルべに参加してきました。


下関400kmは広島でお世話になっていた方が参加されていたため心強く(数々のブルべに参加されているベテランの方です)、途中のチェックポイント近くまでご一緒させていただきました。

c0351373_00311882.png

チェックポイント(クイズポイントの竜宮の潮吹き)



スタート前にはその恰好じゃ寒いよーとか脅しがありましたが()

実際走り出すと天気も良く温度も上がって走りやすかったです。


キューシート(曲がるポイントなどを記載した紙)を見ながら順調に走っていましたが、100kmほど走った島根でぼーっとしていたため、ミスコース。


気づいた時には曲がらなければいけないポイントから8kmほど走りすぎていました。

戻って往復16km。峠越えだったため無駄に体力を使ってしまいました。


その後は夜間の山中走行。自分の明かり以外無いようなところを走ります。



チェックポイント(コンビニがチェックポイントになり、買い物をしレシートが証明書になる)を超え国道2号線に出たときは明るさにほっとしました。


玖珂から柳井に抜け明るい道に出るとほぼ街中の走行です。


防府あたりで深夜3時過ぎると眠気が襲ってきましたが、小雨と寒さで目が覚めそれが逆に良かったです。


学生時代のカラオケオールナイト明け()のようなハイテンションのままゴール。


ほぼ一人で走り切ったゴールタイムは19時間40分。帰りの電車で熟睡してしまったのは言うまでもありません。

c0351373_00311889.png



嘉麻600kmは今回の地震で被害があった場所を走っています。

いつかまた走りたいと思った場所がたくさんありました。

お会いした方もとても親切な方ばかりで、またお会いしたいと思っていたため、無事であれば良いなと思うとともに、早くもとの生活に戻れることを祈っています。


嘉麻600kmは知っている方がいなかったですが、4ookmを走り切ったばかりだったため特に緊張もなくスタート。


序盤は足が合う3人でローテーションしながら走ります。初対面でもこういうことができる自転車は良いですね。


大分の日田あたりから山に入ります。2つ目のチェックポイントから1人で走ります。


ダムの横の景色がほぼ変わらない信号のない山道を延々一人。


なんだか飽きてきたなーって思っていると大きな音が。ダムの向こう側を見るとSLでした。そこでテンションが上がりチェックポイントまではその勢いで走ることができました。



そこから阿蘇の山に近づいていきます。今回は600kmのため仮眠をとることにし、半分の300km付近で旅館を予約していました。


3時間で予約していましたが、実際は女将さんと釣り客と話をして盛り上がってしまい5時間の長い休憩に。

しかも仮眠の予定が1時間弱しか寝られず。


ですが入浴・豪華な夕食でリフレッシュできました。


c0351373_00311819.png

かぼちゃのスープ。うまかったー



フレッシュな気持ちで走りだしたのが日付変わった0時。

そこから130kmほどは阿蘇の周りの山道。明かりが無い下りや大きな動物の唸り声には怖い思いをしました。


大分市からは夜が明け標高も低いため走りやすく、32時間14分でゴール。


帰宅後自宅で体重を図ると2kg減。

レースに向けて良い体づくりになりました。


c0351373_00311814.png


横手徳広




by velocafevoyage | 2016-04-20 00:51 | voyAge roadracers | Comments(0)

5月22日(日)「voyAge touring 'dragon' 083」

●5月22日(日)
「voyAge touring 'dragon' 083」


c0351373_14254392.jpg




●新緑で心踊る皐月(さつき)の頃・・・「県北東部」を「旅」しませんか?

●庄原市「上野総合公園」発着で、「吾妻山」と「立烏帽子山」を走破しましょう(^◇^) 特に、比婆山連峰最高峰「立烏帽子山(1299m)」西側に位置する「池ノ段」は最高で~す! 勿論、ボヤージュライドの得意技「トランジットカフェ」を山頂で開店予定です。絶景「肴」に「voyAge blend」を堪能しましょう~(^◇^)

●ライド後は、「デポ地」近隣にある「かんぽの郷庄原」にて「温泉」で汗を流しましょう~。



集合/出発    上野総合公園
出発時間    9時
走行距離    89km
「旅指数」    ★★★★☆(ルート的に) ★★☆☆☆(ペース的に)

ガイド料    3000円
※山頂での珈琲代別途必要(500円each)
※山頂手前に自転車を置いて山頂まで少々歩きます。クリートカバーや靴を持参されても良いでしょう。


参加はポチっとお願いいたします ↓
https://www.facebook.com/events/730376613766439/



池の段
c0351373_14214837.jpg



秋は紅葉も素晴らしいです
c0351373_14224671.jpg



参考ルート ↓
c0351373_14235125.png





【ガイドプロフィール】
野村彰浩 / 実業団エリートライダー。語学力を活かし、外国人向けのツーリングガイドも務める。レース以上にツーリングを好む。特技は写真とピアノ演奏。珈琲に詳しい。赤十字救急法救急員。ガイド実績 → http://cyclingtips.com.au/2014/10/roadtripping-japan/
『ELLE men thailand edition issue24』にて、しまなみ海道でのガイドの様子を紹介していただきました ↓
c0351373_1555153.jpg






※当日の天候、進行状況に応じてルート変更も(^◇^)
※寒暖差に対応した装備でお越し下さい。
※自転車保険(又はそれに該当する保険)加入者のみ参加可能(^◇^)
※色々、様々、諸々・・・自己責任でね(^◇^)


★☆☆☆☆ → 距離20~50キロで平坦基調。巡行15~25キロ。
★★☆☆☆ → 距離50~70キロで平坦基調。巡行25キロ前後。
★★★☆☆ → 距離100キロ前後で多少の登りも。巡行27キロ前後。
★★★★☆ → 距離100キロ~160キロで変化に富んだルート。巡行30キロ前後 。
★★★★★ → 距離160キロ以上で変化に富んだルート。巡行35キロ前後。
by velocafevoyage | 2016-04-19 15:26 | event | Comments(0)

4月16日〜17日 レースレポ 第5回 JBCF チームタイムトライアル南紀白浜&第6回 JBCF 白浜クリテリウム


九州、熊本では地震の被害が深刻となり心配ですね。
被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。


さて、私たちは16,17日の2戦続く白浜のレースに行ってきました。
渡部キャプテンと幡司選手、監督の私の3名です。


白浜までは車で約6時間くらい…16日の朝から監督会議が始まるので、金曜日の夜出発することにしました。
早く白浜に到着して、身体を休ませようという作戦でした。

夜11時くらいに広島を出発して、順調に白浜へ向かっていましたが、
深夜、前日の地震に続き、またしても熊本で地震。
続く余震情報に離れた地にいる私たちも不安になりながら、運転していました。
調べると広島でも震度4の揺れだったと。。。

岸和田まで到着した時、無情にもついに渡部キャプテンに地震対応のために帰って来いと職場から連絡が。
ある程度予測はしていましたが、後少しで和歌山というところで職務により無念のとんぼ帰りとなりました。

新幹線で帰る渡部キャプテンを新大阪駅まで戻って送り届け、そこからまた白浜へ向かいます。

朝8時過ぎ、ようやく白浜のレース会場に到着しました。
もうゆっくり休む暇もありません。


しかも、白浜はものすごい強風ヽ(*´Д`*)ノあ〜れ〜
ホイールも飛ばされそうです。。。

試走が始まってみると、やはりみんなしんどそう。
白浜のコースは細長〜いオーバルコース。
ほぼ180度のターンとなっていて、平坦基調ですが、緩やかな登りと下りです。

残念ながら登りが向かい風(^_^;)
ダンシングする人もいます。

c0351373_21373982.jpg
試走する幡司選手


海岸沿いのため、例年強風ですが、風はどんどん強くなり、レースが始まる頃には昨年のタイムが全く参考にならないほどの爆風になっていました。

いつもレース前は結構緊張気味の幡司選手ですが、スタート前の若干のトラブルがありつつも意外と落ち着いているからこれはいけると確信。

別クラスタの選手のタイムから5分台で入るのが厳しいことがわかりましたが、スタート直前に「5分台で帰って来い」と手のひらを「5」とすると、しっかりとうなづく幡司選手。

c0351373_00031378.jpg
スタート Photo by nanaco


向かい風に向かってのスタートだけど、まずまずの出だし。

下りは十分踏んで、コーナーを膨らまないように小さくターン。

折り返して1周目2分50秒。
よし、3分切ってる!

c0351373_00075391.jpg
力を出し切る登り Photo by Takagi Boss


2周目、正直ここでへばってる選手も多くいて、「タイムトライアルのレースとは思えない」なんて声も聞こえてきました。
(※注 強風の影響で)


でもさすがは幡司選手。
苦しい表情ながらも、私の前を一瞬にして通り過ぎゴール!!


結果は5分57秒14。
5分台やってくれました。
ちなみにE1では5分台でゴールしたのは61名中23名。

調子もあまり上がっていない中では満足いく結果だったと思います。
(しかも長時間の運転に不眠不休で!)


この調子でなんだかクリテリウムもいける気がする!


と思っていましたが、残念ながら翌日のクリテリウムは強風のため、開催中止となりました。
せっかくここまで来たからには開催してほしいという意見もあったようですが、やはり安全面の確保ができないということで、おそらく事務局も苦渋の決断で中止の通達をしたのでしょう。


中止は残念だけど、そうとわかれば広島に帰りましょ。。。

渡部キャプテン・・・がいないからなんと幡司選手と私の2人で500キロ!?
途方に暮れるところ、なんと同じ広島のチームのTeam Kermis Crossより運転交代しながら帰ろうと優しいお言葉。


たくさんの声援や別のチームでも助けてくれる仲間たち、本当にいろんな人に助けられてるなと実感しました。


さてさて、次はいよいよ第二のホームと言っても過言ではない、山口きらら浜でのレースです。
voyAge cycling team 実業団チームからは11名の選手が出場する予定です!!


たくさんの応援、よろしくお願いします!!


渡部寛子



✳︎レース結果✳︎

4/16
第5回 JBCF チームタイムトライアル南紀白浜
個人TT 2㎞×2周 4㎞
E1 幡司勝選手 20位 5:57.14 +top 00:21


4/17
第6回 JBCF 白浜クリテリウム
開催中止


c0351373_00554631.jpg
あまりの爆風にテンション上がるの図(笑)


by velocafevoyage | 2016-04-19 01:05 | voyAge roadracers | Comments(0)

4月16日(土)開催「voyAge picnic softly 082 」の日記

2016年4月16日(土)
◆voyAge picnic softly 082◆

c0351373_19590833.jpg



ひさしぶりの"ピクニックライド"♪

かる~く軽く開催しました(^-^)/


目指すは 広島城から元宇品を回り
広島の宇品で開店から30年のうどん屋さん「太閤うどん」さん!!

c0351373_19313943.jpg
ピクニックライドに 美味しいランチは欠かせません(^3^)/

看板メニュー!
鍋でうどんとご飯を一緒に煮た各種'おじやうどん'を食べに行きました♪

日頃の行いが参加者の50%以上良かったのか
快晴に恵まれて元宇品の海岸を快走~☆!

テンションも自然に上がります・。・。・。・★

c0351373_19413366.jpg

そこで「前、ならえ~」???

しかも、前にならってないし・・・

おひとり、してないし。。。


それでは、普通のヤツを(笑)


c0351373_19312248.jpg

もぅ この時点で。。おなかペコペコ・・・

太閤うどんさんまでが、速かったこと(^o^)v

これが、うわさの

c0351373_19313170.jpg
"肉おじやうどん"~♬  しかも、エビの天ぷらが入ってる。。。(^-^)v

一人前では多すぎる程のボリュームでしたよ!


それでは、楽しいピクニックを動画で、どうぞ!!
↓   ↓   ↓
https://www.youtube.com/watch?v=_AVUeRHfaPc&feature=youtu.be



by velocafevoyage | 2016-04-17 20:16 | diary | Comments(0)

5月11日(水)「voyAge cycling 'G.K.R.K.N' 089」

4月27日(水) → 5月11日(水)
「voyAge cycling 'G.K.R.K.N' 089」


c0351373_1755291.jpg



●「山」や「坂」を楽しみませんか?

●「極楽寺山」始まりで、「羅漢山」を満喫しませんか? 「羅漢山」を南側から周回しつつ登る、「ツーリング要素」満載のサイクリングです(^◇^) 空気が澄んでいたら瀬戸内海も見渡せますよ~。ランチは下山後、「KTダイナー」でステーキを食べましょう~。素敵ライドを一緒に楽しみましょう~。



集合/出発    古民家「輪」
出発時間    9時
走行距離    85km
「旅指数」  ★★★★☆




参加はポチっとお願いします~(^◇^) ↓
https://www.facebook.com/events/1682144525369345/


参考ルート ↓
c0351373_1754396.png





※カフェにて要1ドリンクオーダー(^◇^)
※当日の天候、進行状況に応じてルート変更も(^◇^)
※自転車保険(又はそれに該当する保険)加入者のみ参加可能(^◇^)
※色々、様々、諸々・・・自己責任でね(^◇^)
by velocafevoyage | 2016-04-15 17:55 | event | Comments(0)

4月10日 レースレポ 第7回 JBCF 伊吹山ドライブウェイヒルクライム


幡司です。

伊吹山ヒルクライムにチームで参加しました。

参加選手は佐久間選手、佐々木選手、幡司です。

15㎞のヒルクライムは広島では体験できない距離。

レースはお昼過ぎからなのでのんびりできました。

ゆっくり朝食を食べて会場に行ってゆっくりアップ。

c0351373_23051933.jpg
スタート前の佐久間選手と佐々木選手



スタート時間が遅れて2時過ぎにスタート。

ペースは速いと感じなかったけど自分の体重には勝てずどんどん後退して一人旅に…
ゴールまで長かった…

佐久間選手、佐々木選手も無事にゴール。


レース結果は完走しただけでしたが、
練習では得られない経験をレースに出てしたと思います。

この経験を生かして次のレースを走りたいと思います。

たくさんの応援ありがとうございました。


幡司勝

✳︎レース結果✳︎

E1 幡司勝 41位 59:14 +top13:46

E3 佐々木均 44位 53:44 +8:28
E3 佐久間大輔 62位 55:19 +10:03



by velocafevoyage | 2016-04-13 23:13 | voyAge roadracers | Comments(0)

4月18日(月)「voyAge cycling 'Biancococococo' 088」

●4月18日(月)
「voyAge cycling 'Biancococococo' 088」


c0351373_20311537.jpg




●「高瀬大橋西詰」集合で、「191号」「安野駅」「湯来」「戸山」を経て古民家「輪」を目指しましょう! ランチは「吉山 Bianco」さんでイタリアンを食べませんか? 食後の運動は「裏極楽」以外ありえませんね(^◇^) 「輪」の着いたら珈琲を飲みながらノンビリ過ごしましょう~(^◇^)

受付終了です(^◇^)


集合 / 出発    高瀬大橋西詰
出発時間     9時30分
走行距離     60km
「旅指数」    ★★★☆☆



参加はポチっとお願いします~(^◇^) ↓
https://www.facebook.com/events/1732664637002233/



参考ルート ↓
c0351373_20301253.png




※カフェにて要1ドリンクオーダー(^◇^)
※当日の天候、進行状況に応じてルート変更も(^◇^)
※自転車保険(又はそれに該当する保険)加入者のみ参加可能(^◇^)
※色々、様々、諸々・・・自己責任でね(^◇^)
by velocafevoyage | 2016-04-13 20:32 | event | Comments(0)

4月10日開催「voyAge touring '桜花抄' sakura ride in 安芸高田 077」の日記

voyAge cycling の野村が書いてます(^◇^)



「voyAge touring '桜花抄' sakura ride in 安芸高田 077」の日記です。

4月10日(日)は待ちに待った「ツーリング企画」・・・「'桜花抄' sakura ride in 安芸高田」が楽しく開催されました~。キーワードは「最高の桜旅」ですよ~。
c0351373_17462668.jpg



集合、駐車場所は「神楽門前湯治村」さんに協力していただきました。ココロから感謝です~。さっそく、走る前から「温泉」が気になって仕方ありません( ゚Д゚)
c0351373_1824654.jpg



「八千代湖(土師ダム)」周回の桜がちょうど良い具合に萌え萌えっす~(^◇^)
c0351373_1884342.jpg



「江の川」沿いの河川敷サイクリング(八千代~吉田 間)は、安芸高田市の魅力の一つと感じています~。ずっと平坦で距離も長くて車も少ないのでノンビリ楽しめますよ~。
c0351373_18261489.jpg



さてさて・・・走っているとお腹も減ってきますが・・・。ランチは「カフェ・アンソレイエ」さんにて頂きましょう(^◇^) 「安芸高田市地域復興事業団」で適正に処理された「シカ肉」を楽しみます! その名も、「ジビエとキノコのクリームカレー」。シカ肉を赤ワインと生クリームで煮込んだカレーは絶品(^◇^) 今回は特別に「おかわり」にも対応して頂きました。「カフェ・アンソレイエ」さんのホスピタリティに感動です!!
photo by it
c0351373_1840110.jpg



こちらにはサイクルスタンドもあるので、自転車乗りにとっては嬉しいかぎりです(^◇^) 
c0351373_18433971.jpg



食後は軽く、少々の「登り」も楽しみませんか?(笑) 国道54号線を渡ったら数キロの緩い登りを経て「湧永庭園」を目指します! こちらは年中通して様々な「お花」を楽しく事ができます。しかも入場無料と言ふ・・・( ゚Д゚)
c0351373_1846436.jpg



入り口付近での「桜吹雪」に感動でしたね・・・。
c0351373_18473177.jpg



さぁさぁ、その後は「北の関宿」を目指します! その前の少々の「アリゾナ」区間に萌えて下さい(^◇^)
c0351373_18514751.jpg



朝の「初めまして・・・」も、旅も半ばになれば皆「ソウルメイト」ですね~(^◇^)
c0351373_18532057.jpg



「アッ!」と言ふ間に楽しい時間は過ぎ・・・今から待ちに待った「温泉」と言ふ(^◇^)
c0351373_18571135.jpg



とにかく「温泉」もステキですが・・・その後もお食事や神楽を楽しむ事が出来る「神楽門前湯治村」は最高と言えます(^◇^) 素敵な時間を皆様と過ごす事ができてとても幸せです。また一緒に走りましょう~!
c0351373_1911938.jpg




いつもの・・・少々の動画です(^◇^)
https://www.youtube.com/watch?v=vJyEKJiaFYE





「voyAge touring '桜花抄' sakura ride in 安芸高田 077」
was cooperated by,,,
「神楽門前湯治村」「カフェ・アンソレイエ」「安芸高田市役所」
big thanx to u all(O。O)
by velocafevoyage | 2016-04-12 18:13 | diary | Comments(0)