<   2016年 06月 ( 11 )   > この月の画像一覧

6月28日開催「voyAge touring 'the TAILs 3'」の日記

voyAge 野村が書いてます(^◇^)


voyAge touring 'the TAILs 3' は6月28日(火)に開催されました。


身近に「冒険」・・・感ぢてますか?
c0351373_1646132.jpg



「深入山いこいの村」集合、出発し・・・。旅は始まります。
c0351373_16465147.jpg



最近、「草原」を駆け抜けていますか・・・?
c0351373_16474010.jpg



「森」の匂い・・・知っていますか?
c0351373_1648394.jpg



「自転車」を、最後に押して歩いたのはいつですか?
c0351373_16501933.jpg



最後におもいっきし「ジャンプ」したのはいつですか?
c0351373_16511785.jpg



「捻挫」しなくて本当に良かった・・・(笑)
c0351373_15571545.jpg



「エルフ」・・・感ぢますyo。
c0351373_16542642.jpg



たまには「舗装路」も走ってみたら?
c0351373_16551777.jpg



アイスクリームのアレ・・・。
c0351373_1742527.jpg



まぁ、いつものアレ・・・。
c0351373_1755699.jpg



ちょっとソコまで・・・1126m。
c0351373_176577.jpg



お母さま・・・ご無沙汰(^◇^)
c0351373_1773953.jpg



「コロポックル」感ぢまっす(^◇^)
c0351373_1793764.jpg



without friends no one would choose to live,,,
c0351373_17134288.jpg



do not seek,,,
c0351373_17153298.jpg



find,,,feel,,,
c0351373_17162683.jpg



「大地」の香り・・・覚えていますか?
c0351373_1717171.jpg





https://www.youtube.com/watch?v=LMNszOG0FdQ




また一緒に走りましょう~(^◇^)
c0351373_17553023.jpg




voyAge cycling,,,
by velocafevoyage | 2016-06-29 17:19 | diary | Comments(0)

7月9日(土) 「voyAge touring The Healing Song''096」

◆ 7月9日(土)
「voyAge touring "The Healing Song''096」

c0351373_10150299.jpg

●初夏の風香る'雲月山'に、行きましょう♪

一面に広がる芝の山肌、山野草も豊富で
山頂からは,日本海と西中国山地が眺望できます🎵

この季節ならではの景色に出会えるチャンスは今!デショ(^3^)v


c0351373_19073050.jpg

サイクリング指数は 星ふたつ ☆☆です!

芸北オークガーデンにデポ(駐車)して出発!
オークガーデンの標高は、600m .o.o.o.o.  雲月山は、911m .o.o.o.

距離は 41.7㎞ 登りの指数は 星ひとつ ☆ 🎵



●もちろん、voyAge cyclist が、必ず訪れる亀山八幡宮へ!


c0351373_20075247.jpg


みんなでパレードしましょう(^^♪





●そして、あの'そうさんカフエ'に行きましょう!

運が良ければ、あの宇宙博士や探偵物語の松田優作に出会えるよ(^-^)/
(知る人ぞ知る、ミステリアスな空間)

c0351373_19073341.jpg



●さっ!締めくくりは、やはり これでしょ(^^♪

c0351373_19571247.jpg


朝にデポ(駐車)した'芸北オークガーデン'で温泉露天風呂と行きましょう!!!

帰りはサッパリと(^^♪

こんな 大人ツーリングにご一緒しませんか?!


集合場所:   芸北オークガーデン  
駐車場(無料):上記
出発時間:   9:00
対象(旅指数):★★☆☆☆(巡行速度20キロ~25キロ)/ 坂は★☆☆☆☆(休憩ポイント3か所)


行程:     芸北オークガーデン~石見街道~雲月山~亀山八幡宮~ぞうさんカフェ~芸北オークガーデン
距離:     46キロ
料金:     2,000yen(ガイド料)( 温泉代、ランチ代別途)

参加はポチっとお願いします ↓ ↓

●お電話にて参加申込の方は 古民家「輪」0829-30-6936 まで。

※当日の天候、進行状況に応じてルート変更も(^◇^)
※自転車保険(又はそれに該当する保険)加入者のみ参加可能(^◇^)
※色々、様々、諸々・・・自己責任でね(^◇^)

~ご参考~
★☆☆☆☆ → 距離20~50キロで平坦基調。巡行15~25キロ。
★★☆☆☆ → 距離50~70キロで平坦基調。巡行25キロ前後。
★★★☆☆ → 距離100キロ前後で多少の登りも。巡行27キロ前後。
★★★★☆ → 距離100キロ~160キロで変化に富んだルート。巡行30キロ前後 。
★★★★★ → 距離160キロ以上で変化に富んだルート。巡行35キロ前後。




by velocafevoyage | 2016-06-27 11:51 | event | Comments(0)

7月10日(日)「voyAge touring 'TSUWA-non2' 六日市~かきのきむら~津和野 097」

●7月10日(日)
「voyAge touring 'TSUWA-non2' 六日市~かきのきむら~津和野 097」


c0351373_17473068.jpg



●六日市ICお隣「道の駅むいかいち温泉」デポ(駐車)、集合で 六日市~かきのきむら~津和野 を旅しましょう(^◇^) 

●今回の流れは・・・サイクリング→観光→サイクリング→温泉(温水プール)

●有機農業が盛んで、日本の棚田100選に選ばれた「大井谷の棚田」を有する「かきのきむら」。「小京都」として知られる島根県南西に位置する「津和野」。初夏の木漏れ日が心地良いこの時期、自転車で「旅」をしませんか?(^◇^) サイクリング後は、「道の駅むいかいち温泉」「温泉プール」で旅の疲れを癒しましょう!(割引成立)




【当日の流れ】

①吉賀町・旧かきのき村にある大井谷の集落。棚田百選にも選ばれてる美味い米の産地。
c0351373_1713551.jpg



②永命寺。森鴎外の墓所があります。
c0351373_17143163.jpg



③西周旧居
c0351373_1715187.jpg



④教会
c0351373_1715161.jpg



⑤ランチはお泊りイベント「TRIPPER's」でもお邪魔した「アルチジャーノ」にて。
c0351373_17154636.jpg





集合/駐車   「道の駅むいかいち温泉」
集合時間    9時
走行距離    105km
旅指数     ★★★☆☆
ペース     slow ~ medium

ガイド料    3000円(お一人様)
温泉料金    620円 → 20%OFF(ボヤージュ割)

参加は必ずポチっとお願いいたします(FaceBook) ↓
https://www.facebook.com/events/258386204535765/
●お電話にて参加申込の方は 古民家「輪」0829-30-6936 まで。




参考ルート ↓
c0351373_17522971.png



edited and most of photos by hiroyuki nagasawa



【ガイドプロフィール】
野村彰浩 / 実業団エリートライダー。語学力を活かし、外国人向けのツーリングガイドも務める。レース以上にツーリングを好む。特技は写真とピアノ演奏。珈琲に詳しい。赤十字救急法救急員。ガイド実績 → http://cyclingtips.com.au/2014/10/roadtripping-japan/
『ELLE men thailand edition issue24』にて、しまなみ海道でのガイドの様子を紹介していただきました ↓
c0351373_1035949.jpg




※当日の天候、進行状況に応じてルート変更も(^◇^)
※自転車保険(又はそれに該当する保険)加入者のみ参加可能(^◇^)
※色々、様々、諸々・・・自己責任でね(^◇^)


★☆☆☆☆ → 距離20~50キロで平坦基調。巡行15~25キロ。
★★☆☆☆ → 距離50~70キロで平坦基調。巡行25キロ前後。
★★★☆☆ → 距離100キロ前後で多少の登りも。巡行27キロ前後。
★★★★☆ → 距離100キロ~160キロで変化に富んだルート。巡行30キロ前後 。
★★★★★ → 距離160キロ以上で変化に富んだルート。巡行35キロ前後。
by velocafevoyage | 2016-06-25 17:58 | event | Comments(0)

2016.06.19レースレポ 第51回中国地域道路競走大会

齋藤です。

6月19日(日)に中国地域道路競争大会が行われ、voyAge cycling teamからは齋藤と若林選手が参加しました。
この大会は中国五県それぞれの代表選手が参加し、個人個人で競うというよりは県対抗で団体戦の意味合いが多いレースです。


以下にレースレポートの本文を書いていきますが、その前にまずは雨の降る中にも関わらず、テントの設営、ボトル・補給食等のサポート・応援をしていただいた方々(会場に来られなくても気にかけてくださった方も)本当にありがとうございました。
おかげさまでレースに集中することができ、きつい時でも頑張ることができました。


レース前日のミーティングで神野監督から言われた作戦はAチームの3人(齋藤・皿谷選手・藤川選手)の誰かを勝たせるために、序盤に何人かが集団から抜け出しなるべく長く逃げる。
他の県で飛び出す選手がいたら逃げに乗らなかった選手が追いかける、というものでした。
ただ、レース中は状況が常に変化するので声をかけあい、対処方法を考えようというのも確認しました。

レース当日はスタート1時間半ぐらい前に会場入りし、固定ローラーでアップ。
今回のレースは100kmと自分としては距離が長く、最初に飛び出す必要もないとわかっていたので短めに15分ほど。

c0351373_21491716.jpg

8時半に予定どおりレーススタート。
1周目の途中で作戦どおり広島県の選手が飛び出す。
その後5周目の三段坂までは大きな動きがなく淡々と進んでいった。
自分は集団の中で足をなるべく使わないように走るとともに実績のある山口の白石選手の位置を確認し飛び出した時には自分でも追いかけられるようになるべく近くを走るようにする。

すると、5周目の三段坂に入るところで白石選手がアタック。
それまでは追いかけるのを他の人に任せていたがここは追いかけないといけないと思い、自分でも追いかける。
今回のレースはパワーも心拍数も測っていないが感覚としてはここが一番頑張ったところだと思う。
この白石選手のアタックにより逃げていた選手との差が急につまり6周目が始まるホームストレートで集団が一つになる。
そして6周目の三段坂で若林選手がアタック。
何人か集団から少し抜け出してホームストレートに入る。
ここで自分がアタックすると人数は減り、ついてきたのは若林選手と山口の選手1人と3人が集団抜け出す。

若林選手が自分と山口の選手よりもさらに前に出てくれたので自分は山口の選手についていくだけにする。
予定では若林選手に追いついたところで再度自分がアタックしようと考えていたがなかなか追いつかない。
山口の選手が疲れていてペースが上がらないと判断し、若林選手に追いつく前にアタック。
ついてこられたら踏むのを止めようと思っていたがついてこなかったのでそのまま踏んでいく。
この時点では「自分が勝つ!」というよりは追いつかれても集団の中では広島県の選手が足を休めているはずだから大丈夫だろうと思って、とにかく長く逃げようと思っていた。

審判車のバイクが後続との差を教えてくれ、後ろとの差が1分ほどになったところで自分の逃げ切り勝利を意識し、残り1周半ほどを走りきれるようなペースにする。
8周目は完全に1人で走らなくてはいけなかったのでとても長く感じた。
半周過ぎてからは審判車が後続との差を教えてくれなかったので「集団がすぐ近くに来ているから言わないんじゃないか…」とネガティブな考えが出て後ろを何回も振り返ってしまった。

自分が逃げ切ったなと確信したのは三段坂を越えて下りきってから。
最終周のホームストレートを1人で走るのは気持ち良かった!
でもそれよりも気持ち良く、嬉しかったのはゴールしてから広島県チームのみんなと喜びを分かち合えたこと。
みんな自分のことのように優勝を喜んでくれました。
c0351373_21491600.jpg


今回は優勝という最高な経験をさせていただきました。
自分よりも力のある選手がアシストをしてくれたからこその結果です。
本当にありがとうございました。
今回の貴重な経験をチームでも共有しvoyAge cycling teamさらにいいチームにしていきたいと思います。

これからも応援よろしくお願いします!

齋藤俊輔

c0351373_21491773.jpg


若林選手からも一言

苦手な中央森林公園で、しかも雨というあいにくの天気でしたが無事エースが勝ってくれたので非常に嬉しかったです。個では敵わない相手でも、チームで協力することで勝つ事ができるのがロードレースの魅力だと思います。
そして今回、広島県チームはそれができた結果、優勝できたのだと思います。

このレースで経験した事は自分にとって大きな糧となりました。
今後はより一層、精進して参りたいと思います。また、今回、レースを走る選手達のために多くの方が素晴らしいサポートしてくださいました。

誠にありがとうございました。

若林孝紀


c0351373_21491649.jpg



by velocafevoyage | 2016-06-22 21:58 | voyAge roadracers | Comments(0)

6月12日レースレポ 第1回JBCF奈良クリテリウム

今回チームから渡部、佐久間選手がエントリー。
監督も来てくれるはずが、出発前日にまさかのギックリ腰!
というわけで 2人で行くことに。。。

当日の1:30に広島を出発して約5時間程で会場に到着。
7:30に監督会議、8:00から試走。
バタバタと準備して試走に行きます。
今回のコースは奈良県浄化センター内の特設コースで一周が2.8km。
クラスタによって周回数が変わります。
テクニカルなコースということもありいつもより慎重に試走を済ませます。

試走が終わるとP1の予選が始まりその後にE2-1組目のスタート。
渡部が出走します。
「今回は逃げて勝つ!」を心に刻みながら集団から飛び出すチャンスをうかがい4周回で飛び出すがしばらくして吸収。

c0351373_22030397.jpg
渡部選手 Photo by Takagi


そのままファイナルラップに入り順位を上げれずに23番手top+9秒でゴール。
c0351373_22025745.jpg
渡部選手 Photo by Takagi


佐久間選手は最終レースE3- 3組目。
午後から雲行きが怪しくなり3組目がスタートする頃には完全なウェット状態。
さすが雨を呼ぶ男佐久間(笑)最近彼の走るレースは雨が多い。
E3クラスタは雨が降り、1組目2組目と落車が多発。
3組目もスタート直後ローリングの時点で落車があり、終始落車を回避しながら走ることしかできず、思うような位置が取れずに16位でゴール。
イマイチ出し切れないレースとなった。

c0351373_22031085.jpg
佐久間選手


今回テクニカルかつ短距離のレースは難しい場面もありましたが良い経験値となりました。

広島への帰路はバケツをひっくり返したような大雨!
なんとか無事に帰宅しました。

ご声援くださったみなさまありがとうございました。

次戦は西日本ロードクラシックです。
地元開催もありチームとしても気合い入れて行きます!

渡部 譲二


〈レース結果〉
E2 1組 2.8km×5周回 (14.0km) 渡部 23位
E3 3組 2.8km×4周回 (11.2km) 佐久間 16位

by velocafevoyage | 2016-06-17 22:17 | voyAge roadracers | Comments(0)

2016年6月18日(土) voyAge「'Keep Left Club' 自転車は左 …」009

2016年6月18日(土)
voyAge「'Keep Left Club' 自転車は左 …」009


c0351373_11470352.jpg


歩行者も自転車も車も、安心してシェア通行できる環境を
みんなでアピール走行実践することで、環境改善に取り組んでいきませんか!


※毎月第三土曜日の早朝に広島市市内任意設定コースに沿って左側を実走行します。

走行ルート↓
c0351373_11483269.png

開催日:2016年6月18日(土)
集合場所:
広島市 中央公園
集合時間:AM8:00
開催時間:AM8:00~AM9:00
開催コース:上記参照
参加資格:自転車保険(又はそれに該当する保険)加入者
雨天中止:天候不順が予想される場合は、前日アナウンス致します

参加は必ずポチっとお願いしますね ↓ ↓


◆当日は「ツールドひろしま安芸高田」前日運営準備のため、voyAge staff が同行叶いません。
大変申し訳ございませんが、ご理解の程宜しくお願いいたします。
先導は、土居和弘さんにお願い出来ましたので どうぞ宜しくお願いいたします。


※当日の天候、進行状況に応じてルート変更も(^◇^)
※色々、様々、諸々・・・自己責任でね(^◇^)






by velocafevoyage | 2016-06-14 13:09 | event | Comments(0)

6月11日(土)開催 「voyAge cycling'fly me to the moon'093」の日記

◆6月11日(土)
「voyAge cycling'fly me to the moon'093」


Kei....(^-^)v



頑張っている自分への'癒し'。。。にと
力いっぱいの深呼吸を、森林浴と川のせせらぎで ♪

そんなサイクリング開催致しました!

c0351373_16102735.jpg

心配されてた雨?
ホント、シャワーレベルで新緑の際立せに一役をかったよぅです(^-^)/

それにしても、皆さん。。とても元気です!



c0351373_16343655.jpg

何故って?

それは。。。今日のランチ♬
今、大評判の「oishi吉山」さん!
友人繋がりでサイクリングイベント開催決定なのです(^-^)v


c0351373_17010091.jpg

美味しいものが待ってると考えるだけで自転車に乗れます(笑)

ちょっとした坂も(^^♪
みんなで登れば怖くない。。。。☆!

c0351373_17050335.jpg

ここでも皆さん、元気です!


c0351373_17083525.jpg


女子は爽やかにゴール♪

男子は。。。
あ。画像ありません(笑)


さッ! oishi吉山さん 到着です。

c0351373_17282496.jpg

バイクスタンドは友人のアドバイス!
チャッカリ、2台目も設置お願いしておきました(^o^)♪

自社農園で農作物を生産したり農事組合法人と連携した野菜の数々!


c0351373_17013427.jpg
その野菜の旨さと言ったら。。。。もぅ、絶品です!!

c0351373_17010768.jpg

も、多くは語るまい・・・


c0351373_17011578.jpg

パクつくよね~(^^♪

c0351373_17012238.jpg


野菜、持って帰るよね~☆!。。。(笑)

c0351373_17004622.jpg

※ブロッコリーとシイタケ、とても美味しかったとの報告あり!。。いい塩味だとも(笑)


「oishi吉山」さん初のコラボサイクリングイベント開催と言うことで
社長と、ハイ!パチリ☆!

c0351373_17075371.jpg

楽しいイベントの再開催を約束して
サイクリング後半も森林浴と広大は河川敷を快走です。

c0351373_17050961.jpg
c0351373_17051906.jpg
c0351373_17051590.jpg
c0351373_17052515.jpg
c0351373_17052253.jpg
c0351373_17454627.jpg

c0351373_17055394.jpg

豊かな自然に。。

c0351373_17062460.jpg
心。。洗われ・・


c0351373_17065488.jpg
たくさんの思い出。。つくれました(^^♪

みんなでまた、走ろうね~ッ!!




少しの動画もどうぞ♪
https://www.youtube.com/watch?v=HtNK4ZZSfog

by velocafevoyage | 2016-06-13 18:10 | diary | Comments(0)

5月29日開催「TSタカタサイクル耐久レース」のレースレポート

roadracers 佐久間大輔が書いています!


TSタカタサーキットでの2時間エンデューロは雨中の開催。前回大会は一般参加し2位になってvoyAge入りのきっかけの思い出深いレース。そんなレースをゲストライダーとして走る。実業団レーサーとして恥ずかしくない走りをすることと、怪我も治りきっていないし、奈良クリテも近いので絶対に落車しないことを2大命題に出走。
c0351373_1356534.jpg




作戦としてはキャプテンと野村代表が主で、自分は集団コントロールに努めるかたちで展開。序盤からキャプテンと野村代表が逃げを決め、自分は集団先頭で距離を保つ。しばらくすると逃げでまさかの落車。ここから中盤は落車もあり、回避のため、先頭とあえて距離を空けつつ一般の千切れそうな人をブリッジするサポートもしつつ先頭集団をうかがう。
c0351373_140353.jpg




終盤、いよいよ先頭集団も4人まで絞られその中には自分とキャプテンが。最後行けそうか?と聞かれたので、奥田先生の施術によって調子は上がっていたし、脚も残ってたので行くことに!さてどこでいくか?スプリントは肩痛いからいまいち。タカタの上りは得意なので、上りで踏んで後ろを確認してみると少し離れる。よし、上りで逃げよう。
c0351373_1415472.jpg




ラスト2周。コースに3つある上りで踏み倒す。ついてこないことを確認して続けてそのまま踏む。
コーナリングはバンク角浅め、フルブレーキだけどブレーキ効かない。安全に進入し立ち上がりで踏む。後ろを見ると全然追ってこない。最後までしっかり踏んでゴール。実業団レーサーらしい走りが魅せれたかは不明だが、前回大会でできなかったトップでのゴール。調子が上がってきていることは確認できた。
c0351373_1423895.jpg






続けてのTTTは更に過酷。雨は強い、ハンガーノック気味、2人落車、1人千切れ、残されたのは自分含め3人。死んでも千切れられない…。必死で弱音を吐きつつ付いてく。なんとか千切れずゴール。
c0351373_1491643.jpg


c0351373_1492858.jpg




今回参加されたみなさん、関係者のみなさん、お疲れ様でした。またみなさんとご一緒させて頂ける事をチーム一同、楽しみにしています。
c0351373_14104166.jpg





thankx for great photos,,, mr.skmr and mrs.Zhie
by velocafevoyage | 2016-06-08 14:11 | voyAge roadracers | Comments(0)

7月17日(日)『真嶋塾(中級)ヒルクライムレッスン』

●7月17日(日)
『真嶋塾(中級)ヒルクライムレッスン』


c0351373_14515527.jpg


たくさんのFBやメールによるお申込み、ありがとおございます(^◇^) 人数も増えてきた事ですし、今夜(7月6日)20時で受付を締め切らせてもらおうかと思います。ヨロシクお願いいたします~(^◇^)

●サイクリングやツーリングの途中でいつもやってくる「アレ」・・・。無意識に「アレ」が少ないルートを探してる自分・・・。でも、所謂「絶景」は「アレ」の上なんです・・・。克服しませんか? 憎たらしい「坂」を!!

●「中級者」を対象とした「ヒルクライムレッスン」です。「コツ」を掴んで苦手克服しませんか? 「辛さ」を感じるような内容ではありません。 「アソコ」からの「絶景」を、より楽しめるようする為、一緒に学びませんか? (^◇^)

●講師はお馴染み・・・中四国最速ヒルクライマーの「真嶋伸一郎 選手」です(^◇^)



開催日      7月17日(日)
集合/受付    古民家「輪」
集合時間     13時

受講料     3000円(当日受付時、現金でお支払い下さい)

レッスンの流れ 「講義・質疑応答(約60分)」
        「実走・レクチャー(約60分)」
        「質疑応答(30分)」 

申込はコチラ「https://www.facebook.com/events/977829438997798/」へ参加表明して頂くか、「akicool@hotmail.com」までメールして下さい。参加表明後のキャンセルは不可&雨天決行(内容を少々変更するかもしれません)です。(申込締切 7月12日)




【真嶋伸一郎選手の戦歴】
極楽寺HC   コースレコーード(16分18秒)
野呂山 HC   コースレコード
JBCF伊吹山HC  E1        5位
  E2   優勝
JBCF乗鞍スカイラインHC  E1   5位
飯南HC            総合優勝3回
ツールド・ゆう        総合優勝2回
バイシクルミーティングin野呂山   3連覇
2015年優勝回数         9回
c0351373_14301950.jpg




※当日の天候、進行状況に応じてルート変更も(^◇^)
※自転車保険(又はそれに該当する保険)加入者のみ参加可能(^◇^)
※色々、様々、諸々・・・自己責任でね(^◇^)
by velocafevoyage | 2016-06-03 14:32 | event | Comments(0)

7月17日(日)『voyAge cup '極楽寺山ヒルクライム'』

●7月17日(日)
『voyAge cup '第一回極楽寺山ヒルクライム'』


c0351373_12173844.jpg



開催日    7月17日(日)
集合/受付   古民家「輪」
時間等    受付開始9時 競技スタート10時(1分間隔でスタート)

参加申し込みは 「https://www.facebook.com/events/1575370479430309/」にて参加表明、もしくは「akicool@hotmail.com」までメールして下さい。申し込み後のキャンセル不可&雨天決行です。(申込締切 7月12日)

参加費  2000円(当日受付時、現金でお支払い下さい)

カテゴリー 男性の部 / 女性の部
表彰    男女1位~3位(1位トロフィー&賞状、2位3位賞状)
表彰式   競技終了下山後、古民家輪にて
招待選手  真嶋伸一郎 選手(Ken's)


コース紹介 ↓




※大会終了後、午後より招待選手による中級者を対象とした、『真嶋塾(中級)ヒルクライムレッスン』が開催されます。ツーリング中の苦手な坂を克服したいアナタ・・・。是非、コツを掴んで少しでも楽に登れるようになりませんか?(^◇^)
レッスンサイト → http://vcvoyage.exblog.jp/25668454/


【真嶋伸一郎選手の戦歴】
極楽寺HC   コースレコーード(16分18秒)
野呂山 HC   コースレコード
JBCF伊吹山HC  E1        5位
  E2   優勝
JBCF乗鞍スカイラインHC  E1   5位
飯南HC            総合優勝3回
ツールド・ゆう        総合優勝2回
バイシクルミーティングin野呂山   3連覇
2015年優勝回数         9回
c0351373_1153887.jpg





※当日の天候、進行状況に応じてルート変更も(^◇^)
※自転車保険(又はそれに該当する保険)加入者のみ参加可能(^◇^)
※色々、様々、諸々・・・自己責任でね(^◇^)
by velocafevoyage | 2016-06-03 11:45 | event | Comments(0)