<   2017年 07月 ( 18 )   > この月の画像一覧

2017.07.30 第2回 JBCF 椿ヶ鼻ヒルクライム

voyAge cycling teamの佐々木です。

第2回 JBCF 椿ヶ鼻ヒルクライム に出場しました。
E2に横手選手、田中選手、佐々木、E3に松原選手が出走しました。

 号砲から数100mのパレードランからローリングスタート。
最初の登りで去年のレースよりもペースを抑え、飛び出す選手を警戒しつつ前方に出ます。
1名飛び出した選手は様子見で、前方で集団コントロールのため集団先頭をvoyAge3人で固めました。
トンネルを抜けた後の下り、平地区間は横手選手がペースを上げ過ぎないように先頭を引っ張り、自分は集団から離れた場合に備えてブリッジできるように後方に下りました。
平地終わりの登り始めは2〜3番手に田中選手が位置してレースが進みます。

中盤の勾配がきつい区間でVC Fukuokaの2名の選手含む先頭のペースアップで集団が1列に伸びる。横手選手に後方集団の蓋を担ってもらい、田中選手含む8名で先行しました。
中盤の平坦区間で1名の選手がアタック。

終盤の登りで自分は遅れてしまいましたが、田中選手他4人が追走。
すぐに逃げの選手に1名ジョインし、田中選手が追走から抜け出し3位でした。
c0351373_19310369.jpg
E2 表彰式

今回のレースはチームとして動きができ、順位でも結果を出す事が出来ました。

voyAge cycling teamの次戦は9月3日・渡良瀬で開催されるタイムトライアルになります。
これからも応援よろしくお願いします!!


✳リザルト✳
<E2>
3位 田中隆太選手 37:45(+00:35)
6位 佐々木 均 副キャプテン 38:33(+01:19)
13位 横手 徳広選手 40:29(+02:15)

<E3>
9位 松原 陸選手 40:21(+02:44)


by velocafevoyage | 2017-07-31 19:21 | voyAge roadracers | Comments(0)

7月30日開催「voyAge touring 'Le Tour De 山口 160km' 146」の日記

ボヤージュサイクリング野村彰浩が書いてまっす!



7月30日(日)は「voyAge touring 'Le Tour De 山口 160km' 146」がめでたく開催されました! 「voyAge touring」では人気シリーズの一つ「Le Tour de 山口」。今回は「角島」を省いて距離を少々短縮して、より一層参加しやすくしました~。に、しても「酷暑」「集団走行」「脚を残す走り」様々な「課題」が私達の前に立ちはだかりましたね!(笑) 「旅指数★★★★★」のイベントでは、「体力」や「脚」は勿論の事、★の数に相応した「知識」や「技術」(これらの方が大事)が必要となってきます。これらも、仲間と一緒だから気づける(気づかされる)事であり、ソコには年齢や実力差、経験値等一切関係ありません。ガイドの私も、いつになっても参加の方々から多くを学び続けさせてもらっています。が、コチラから出来るアドバイスは必要に応じてさせてもらっています的なアレよ(^◇^) 自転車は、一人でも遊べると言うのは大きな長所ではあるが、人と走らんと学べない事の方が多いですからね。いつも、一緒に走る仲間に敬意を表し、感謝の意を持って走りたいですね。
出発前の集合写真です。みんな眠そう?
c0351373_14583269.jpg


まぁ、サクッと「秋吉台」あたりを楽しみましょうかね。9月には「実業団レース」がここで開催されます。あえて、それで使われる「激坂」を選ぶでしょう、普通ぅ。「選手はこんな激坂をあんなスピードで登るのか!?バカじゃないの?」的に感じてもらえれば自転車レースへの興味も沸いて頂けるでしょうか?(笑) 「私、ダメかもしれません。インナーローに入りません。」参加者の方が後方で言っておられます。「大丈夫です、ご安心下さい。インナーローを使わなければいいので・・・。」と、言ふ事だ。ロードバイク? 所詮「チャリ」よ。走って曲がって止まる事さえできればあとは勝手にヨロシクっす(^◇^) 
c0351373_15065887.jpg


秋吉台の次は青海島ですよ。秋吉台から青海島までは「え~」感じの道があるんですよ~。そもそも山口県の道は本当に走りやすくて素晴らしいですね! 風土も全然違うし、「旅感」あるわ~(^◇^) 平地等は、「集団走行」的技術諸々駆使して、仲間と協力して進みます。この「集団走行」と言ふ言葉は奥が深いし、意外と本当に理解している人は少ないと感じます。良い次元で、仲間と共有しときたいアレですね~(^◇^) ま、定点撮影ポイントで撮っときますか・・・。
c0351373_15083415.jpg


「金子 みすゞ」のアレよ・・・。最近私の読んだ本・・・「闇金ウシジマくん」「キーボードマガジン」。コッチ側からと・・・。
c0351373_15185781.jpg


コッチ側からと見え方違うの・・・わかります? アナタはどっち派?
c0351373_15193366.jpg


早めのランチは各自長門市で済ませてもらい、向津具半島へGoです! 「向津具半島」には色々、様々なアレが・・・「千畳敷」や「東後畑(ひがしうしろばた)の棚田」、そして今話題の米CNNが選んだ『日本の最も美しい場所31選』にも紹介された「元乃隅稲成(もとのすみいなり)神社」とかね。話題になってからの「元乃隅稲成神社」は、人多過ぎ(笑) でもね、この「向津具半島」は本当に美しい景色がいっぱいあって楽しいよ! こんなトコロ、自転車で走りたかったんだ!! って、いつ来ても思えます(^◇^) 一緒に走って、時間を過ごしてくれる仲間に改めて感謝のアレだ!!
c0351373_15292129.jpg


半島堪能した後は、出発点へ帰らないとね~(^◇^) 私的にはココからが本編なんだよね~。暑いし「暑熱馴化」済んでない方は大変でしょう~(^◇^) でも、「旅指数★★★★★」の参加者達だから、個々に用意されてるアイテム等見させてもらえてコチラが楽しいです。自分にあったアイテムってのは各々違うから面白いね。酷暑で、突然「走力」が低下する人、「攣った!」叫ぶ人、賑やかで退屈しない「旅路」です。基本的には一つの集団と言ふ意識では走りますが、当然何グループかにわかれて走ります。元気な方は瀕死(笑)の方の傍にいて・・・前方では「ドンパチ」やってる方達もいて、それでいてきちんと統制されている。今、自分が何を何の為にすべきか・・・それぞれが考えているから支え合っています。「はじめまして!ヨロシク!」から始まった朝も、旅の終盤では「仲間」って事よ(^◇^) 160kmを予定してましたが、予定より進行が押していると感じた2か所で「エスケープルート」を通ったから146km位の旅で無事スムーズに終える事が出来ました。ゴール後の、アレよ(^◇^)
c0351373_15543127.jpg



一緒に自転車で旅しませんか? 
悪くない想ひ出、来世まで持って逝きたい記憶の創造、一緒にしましょう! by voyAge touring
動画はコチラ・・・↓





voyAge cycling...

by velocafevoyage | 2017-07-31 15:14 | diary | Comments(0)

8月1日(火)「voyAge touring 'High Land Rounding 芸北' 153」

●8月1日(火)
「voyAge touring 'High Land Rounding 芸北' 153」



c0351373_15320396.jpg


●暑いトコロを避けて・・・「避暑地」で大人サイクリングしませんか(^◇^) 「芸北ハイランド周回シリーズ」の第三弾です。


●戸河内インター出たトコロにある「セブンイレブン」発着で、「八幡」「芸北」エリアを「70km」程、旅ましょう~。「聖湖」「八幡湿原」等、最高ですよ~。ランチは聖湖畔「正直村」のカレーを予定しています。その後の雄鹿原エリアでの「ゾウさんカフェ」も楽しみたいトコロです~(^◇^)



集合場所    戸河内インター出たトコロの「セブンイレブン」
集合時間    10時
走行距離    70km
「旅」指数   ★★★☆☆  

ガイド料    3000円


参加はポチッとお願いします~↓
https://www.facebook.com/events/504244613243522/?context=create&previousaction=create&ref=4&sid_create=3651261187&action_history=[{"surface":"create_dialog","mechanism":"group_create_dialog","extra_data":[]}]&has_source=1



参考ルート↓
c0351373_11090362.png



【ガイドプロフィール】
野村彰浩 / 実業団エリートライダー。元アルペンスキーレーサー。中学の頃、アルペンスキーのオフトレーニングとしてロードバイクを始める。15歳から25歳の10年間、イギリス滞在(卒業後後就労)。その間、ヨーロッパ各地を旅する。帰国後、プロの音楽家として活動(舞台音楽制作、映画音楽監督、作曲家、ジャズピアニスト)する傍ら、語学力を活かし外国人向けのツーリングガイドも務める。実業団チーム「voyAge cycling team」代表兼選手だが、レース以上にツーリングを好む。「voyAge cycling」として、広島県内のレースやサイクリングイベント等を数多く開催(サイクリングイベントは過去2年間で125回、延べ1500人以上をガイド)。2016年、同志達と広島西飛行場跡地にて県内サイクリスト達の念願だったクリテリウムレース(サイクルフェスタ広島2016)を開催し、悪天候にも関わらず1000人以上の来場数を記録。特技は写真や動画の撮影や編集。珈琲に詳しい。赤十字救急法救急員。オーストラリア発信、サイクルメディア「cyclingtips」の日本アンバサダー。ガイド実績 → http://cyclingtips.com.au/2014/10/roadtripping-japan/  『ELLE men thailand edition issue24』にて紹介された、しまなみ海道でのガイドの様子 ↓
c0351373_11095498.jpg





※当日の天候、進行状況に応じてルート変更も(^◇^)
※携行食等、持参して下さい。
※自転車保険(又はそれに該当する保険)加入者のみ参加可能(^◇^)
※色々、様々、諸々・・・自己責任でね(^◇^)

~ご参考~
ピクニック → 距離10~15キロ前後で平坦基調。
★☆☆☆☆ → 距離20~50キロ前後で平坦基調。巡行15~20キロ。
★★☆☆☆ → 距離50~70キロで多少の登りも。巡行20キロ前後。
★★★☆☆ → 距離50~100キロ前後で変化に富んだルート。巡行20~25キロ前後。
★★★★☆ → 距離70キロ~160キロで変化に富んだルート。巡行25~30キロ前後 。
★★★★★ → 距離70キロ~160キロ以上で変化に富んだルート。巡行30~35キロ前後。
サイクルプラクティス→個人の目標に向かってお手伝いいたします(マイチャレンジ達成を目指します)
ツール・チュートリアル→目的を持ち、目標に向かって経験を積んでいきます(各ツール完走を目指します)
実業団トレーニング→実業団入りを目指し経験を積んでいきます。



voyAge cycling

by velocafevoyage | 2017-07-28 15:35 | event | Comments(0)

7月24日(月)開催「voyAge touring 'High Land Rounding '芸北' 152」の日記

廿日市市原30-1にある velo cafe voyAge 野村が書いてまっす!



安定的「芸北 High Land Rounding」シリーズは大体月曜日に開催しています。

毎年よく耳にしますが・・・「この間、●●島走ったら暑すぎて頭痛くなったわ」「この間、○○町自走したら暑すぎて吐きそうになったわ」等々。「暑熱馴化」以外の目的で、夏に暑いトコロを暑い時間帯に走ると、あまり楽しくないかもしれませんね(笑) 暑い夏はちぃと涼しいトコロ走ろうぜ!(^◇^)
c0351373_08575197.jpg


発着点の戸河内を出発して以降、ずっと30℃を下回ってんの・・・わかる?
c0351373_09031156.jpg


💛がラブリーですね!
c0351373_09055112.jpg


いつもネタに付き合ってもらってあざます!!(火曜日はJ-Stationを観て宇宙感ぢやう!!)
c0351373_09113467.jpg


「芸北 High Land Rounding」シリーズは大体以下の動画のやうな流れです。一緒に走りましょう!




voyAge cycling

by velocafevoyage | 2017-07-25 09:16 | diary | Comments(0)

7月23日(日)に開催の 「voyAge touring "The Healing Song''151」の日記♪

Kei。。(^◇^)

7月23日(日)開催の
「voyAge touring "The Healing Song''151」の日記♪
c0351373_14240656.jpg
夏の風香る'雲月山'エリアを駆け巡ってきました♪

c0351373_14385674.jpg

一面に広がる芝の山肌の幻想的な景色☆に「うっとり」です!



グングンと育つ稲田の中も・・・

c0351373_14204065.jpg

どこまでも続く、真っ直ぐな道も。。。

c0351373_14353956.jpg
素晴らしい自然が、芸北エリアには たくさんあります☆


もちろん、voyAge ライドの定点画像も(^^♪

c0351373_14461821.jpg
通らせて頂くお参りも!
皆さんが これからも怪我無くサイクルライフを楽しめるよぅに。。。と☆
c0351373_14464107.jpg
願うサイクリストたちです。


後半には、こんな事もございましたが トラブルではないので、パチリ☆!

c0351373_14492027.jpg
みんなでワイワイガヤガヤとチューブ交換です!(^^)!

いい記念にもなります( ^ω^ )


ランチは人気の「ぞうさんカフェ」♪
たくさんの、お も て な し ☆  オーナー、みちさん、宇宙飛行士。。いつも感謝です!!

c0351373_14492737.jpg




そして、そして、 露天風呂でも定番「男の長風呂」☆

露店風呂の岩に腰掛け自転車談義です(^^♪
当然、見苦しいので画像はございませんので、あしからず。。。笑


ラストは「テイク1」で終わったこの画像!
c0351373_14292941.jpg



また、ご一緒しましょうね~♪









by velocafevoyage | 2017-07-24 15:01 | diary | Comments(0)

7月15日(土)開催の 「voyAge picnic 'Yahatagawa SAKE'150」の日記♪

Kei。。。(^◇^)

7月15日(土)開催の
「voyAge picnic 'Yahatagawa SAKE'150」日記♪
c0351373_16070811.jpg


毎月第三土曜日開催の voyAge「Keep Left Club」
c0351373_16074687.jpg
活動後のピクニックライドです(^^♪

八幡川酒造さんに行く道中は西国街道をゆきます.o.o.o
参勤交代での大名行列や旅人が往来した街道を史跡ガイドしながら進みます☆
c0351373_16151316.jpg
c0351373_16155334.jpg
ガイドに時間を取られ。。。(''◇'')ゞ

先に、素敵な「5Day′s Market」でランチです(^^♪
c0351373_16164701.jpg

人気のワンプレートランチは、パンorライスorおにぎりが選ばれ なんと おかわり有り☆
c0351373_16222942.jpg

サイクリストは おかわりに食いつき気味ですが(笑)
人気の秘密は、美味しさです!!アタリマエカ( ^ω^)・・・

と言いつつ、しっかりと食べ 八幡川酒造さんに向かいます。

出迎えて頂いたのは、O部長さま!
今回、特別に見学が実現したのもO部長さまのお蔭ですm(__)m

c0351373_16255006.jpg
熱心に、聞き入っています。

へー   そ~なんじゃ   なるほど   うんうん 
書ききれないほどの、「うなずきタイム」(^^♪

c0351373_16302947.jpg

200年の歴史に′日本酒′の深さをしっかりと感じました!
c0351373_16324715.jpg
そして、一番の秘密の扉の向こうは。。。。
c0351373_16385543.jpg
えぇ 秘密です( ゚Д゚)
ヒント:こちらに入室する方は決して納豆は食べません!

(^_-)-☆

そして なんと☆仕込み水も飲ませて頂きました♪
c0351373_16442211.jpg

この水があの人気の「八幡川」になるのですね☆

c0351373_16441687.jpg
これで、珈琲飲みたい!!!



c0351373_16481066.jpg
少し、エアコンで冷ました後は
食後の.o.o.o.o

c0351373_16575511.jpg

c0351373_16580266.jpg
試飲は出来ない、その分をケーキふたつで癒されます(^◇^)


※豆知識
八幡川酒造さんの呼び方は′やはたがわ′ そして、お酒の名前は′やはたかわ′。。。

「か」に点々が付かないのは、お酒が濁ってない証拠だとか♪
また、お祝いの席とかでは′やはたがわ′で「が」になります!
「かわ」だと、流れるからだと。。。!!

日本の行事には、日本酒は欠かせないもの☆ なのですね♪

c0351373_16462251.jpg






by velocafevoyage | 2017-07-20 17:11 | diary | Comments(0)

7月24日(月)「voyAge touring 'High Land Rounding '芸北' 152」

●7月24日(月)
「voyAge touring 'High Land Rounding '芸北' 152」


c0351373_14114436.jpg



●暑いトコロを避けて・・・「避暑地」で大人サイクリングしませんか(^◇^) 「芸北ハイランド周回シリーズ」の第二弾です。


●戸河内インター出たトコロにある「セブンイレブン」発着で、「八幡」「芸北」エリアを「70km」程、旅ましょう~。「聖湖」「八幡湿原」等、最高ですよ~。ランチは聖湖畔「正直村」のカレーを予定しています。その後の雄鹿原エリアでの「ゾウさんカフェ」も楽しみたいトコロです~(^◇^)



集合場所    戸河内インター出たトコロの「セブンイレブン」
集合時間    10時
走行距離    70km
「旅」指数   ★★★☆☆

ガイド料    3000円


参加はポチッとお願いします~↓
https://www.facebook.com/events/130088377591013/?context=create&previousaction=create&ref=4&sid_create=986775302&action_history=[{"surface":"create_dialog","mechanism":"group_create_dialog","extra_data":[]}]&has_source=1



参考ルート↓
c0351373_11090362.png



【ガイドプロフィール】
野村彰浩 / 実業団エリートライダー。元アルペンスキーレーサー。中学の頃、アルペンスキーのオフトレーニングとしてロードバイクを始める。15歳から25歳の10年間、イギリス滞在(卒業後後就労)。その間、ヨーロッパ各地を旅する。帰国後、プロの音楽家として活動(舞台音楽制作、映画音楽監督、作曲家、ジャズピアニスト)する傍ら、語学力を活かし外国人向けのツーリングガイドも務める。実業団チーム「voyAge cycling team」代表兼選手だが、レース以上にツーリングを好む。「voyAge cycling」として、広島県内のレースやサイクリングイベント等を数多く開催(サイクリングイベントは過去2年間で125回、延べ1500人以上をガイド)。2016年、同志達と広島西飛行場跡地にて県内サイクリスト達の念願だったクリテリウムレース(サイクルフェスタ広島2016)を開催し、悪天候にも関わらず1000人以上の来場数を記録。特技は写真や動画の撮影や編集。珈琲に詳しい。赤十字救急法救急員。オーストラリア発信、サイクルメディア「cyclingtips」の日本アンバサダー。ガイド実績 → http://cyclingtips.com.au/2014/10/roadtripping-japan/  『ELLE men thailand edition issue24』にて紹介された、しまなみ海道でのガイドの様子 ↓
c0351373_11095498.jpg




※当日の天候、進行状況に応じてルート変更も(^◇^)
※携行食等、持参して下さい。
※自転車保険(又はそれに該当する保険)加入者のみ参加可能(^◇^)
※色々、様々、諸々・・・自己責任でね(^◇^)

~ご参考~
ピクニック → 距離10~15キロ前後で平坦基調。
★☆☆☆☆ → 距離20~50キロ前後で平坦基調。巡行15~20キロ。
★★☆☆☆ → 距離50~70キロで多少の登りも。巡行20キロ前後。
★★★☆☆ → 距離50~100キロ前後で変化に富んだルート。巡行20~25キロ前後。
★★★★☆ → 距離70キロ~160キロで変化に富んだルート。巡行25~30キロ前後 。
★★★★★ → 距離70キロ~160キロ以上で変化に富んだルート。巡行30~35キロ前後。
サイクルプラクティス→個人の目標に向かってお手伝いいたします(マイチャレンジ達成を目指します)
ツール・チュートリアル→目的を持ち、目標に向かって経験を積んでいきます(各ツール完走を目指します)
実業団トレーニング→実業団入りを目指し経験を積んでいきます。



voyAge cycling

by velocafevoyage | 2017-07-19 14:14 | event | Comments(0)

7月9日(日)に開催した 「voyAge cycling'Meister Otake'145」の日記♪

Kei。。。(^o^)/


7月9日(日)
「voyAge cycling'Meister Otake'145」


初夏の彩と香りの中を駆けてきました☆
c0351373_15483330.jpg

梅雨の真っただ中。。実は、当日集合時間前後は、大雨でして・・・

その雨にも関わらず、集合場所へ集まる素晴らしき面々♪
急遽、オプション発行!
朝マック バイク談義に突入です.o.o.o(^o^)v
c0351373_15531374.jpg
これがまた、楽しくて。。楽しくて。。。(^^♪

しかも、段々と雨が上がり・・晴れ間も見え始めるじゃ-ございませんか!
イベントは中止になったものの。。そこは、雨の中でも集まるサイクリストですよね。。
有志で走ることに(^-^)/

初めて登る妹背の滝ルートも 走れる喜びが勝り、なんなくクリア☆
c0351373_16001418.jpg
チョット、渋い写真も載せておこか・・(笑)
c0351373_16062260.jpg

このルートの定点写真も☆
c0351373_16075556.jpg

今回は「さとやまソーシャルライドin大竹市」ログスポット全制覇も兼ねて(^^♪
全員が"大竹マイスター"になるべく走りますo.o.o.o.o
でも、
そこは、'voyAge cycling' です☆普通のルートは走りません(^-^)v
c0351373_16080067.jpg
雨あがりの難敵は夏湿度・・(>.<)
身体を冷やします。。
三倉岳休憩所の珈琲は絶品なのですが・・後日に譲るとして。。

c0351373_16141870.jpg
ホントに落ち着ける山小屋です♪

c0351373_16141286.jpg
ここの亭主から、ランチ新情報を入手☆
スタートが遅かったのでお腹がスキマス!!

ここからも、下り基調♪
ペダルが回りo.o.o.o

ここ知らなかった。。。場所へ☆
c0351373_16203322.jpg
カレー絶品でした!
c0351373_16203916.jpg
その他、メニューが豊富で皆さん、色々とオーダーしていました(が、写真がないm(__)m)

ランチ後も、ずっと下り基調!!
あ~ なんて、心地よい言葉なのだろう。。。(^-^)(^^♪

ダムカードをゲットしたり・・・
c0351373_16251829.jpg

沈下橋を渡ったり・・。
c0351373_16253236.jpg

定番の寄り道ばかりを。。。
c0351373_16253823.jpg
して、楽しみました☆
c0351373_16254589.jpg

楽しかった 僕の 私の 夏休み♪テキ サイクリング!

最高に'愉快な仲間たち'と 最高に素敵ないちにちを過ごしました☆

(人''▽`)ありがとう☆です。

c0351373_16255144.jpg



by velocafevoyage | 2017-07-14 19:29 | diary | Comments(0)

2017.07.09 さくらおろち湖サイクルロードレース

voyAge cycling teamの藤井です。


今回は、さくらおろち湖サイクルロードレースの選手権クラスに参加しました。

c0351373_11283700.jpg
アップ中


朝は、雷が鳴るほど大雨でレースがどうなるかと思いましたがスタート時間を遅らせて、5周から3周に変わってレーススタートでした。

周回数が減ったので最後の周は全力で逃げてみよう思いレーススタート。


c0351373_11284815.jpg
start前


最初はローリングスタートで下りのブレーキ確認。

1周目の序盤は後方で様子を伺い、チェックしようと思った選手をマークしながら走行して下りで徐々に前に上がって行きました。

前に上がると有力選手が揃い始めて、右京の選手が上手い具合に集団をバラけさせるような動きをしていて凄かったです。勉強になりました。

他の選手も1人が逃げたらもう1人は頭を抑えていて、穴埋めをするために脚を使ってしまいました。


そして、最後の周に数人の集団で入って行き二段坂で下りを利用して逃げてみました。一気に頂上まで登りバイクの人から10秒差と聞いて、そこからペースで走ると20秒差しか広がらず逃げは無理そうなので一旦下がり集団に合流。


c0351373_11285256.jpg

そこから微妙なアタックがあり喰らいつくのがやっとでした。

ゴール手前で一気にペースが落ちて牽制状態に。ここで一番後ろにいる前回優勝者の韓国の選手がスプリントをかけようとしていたので、それについていこうと反応しましたが、伸びが半端なく追いつこうとしたら脚が攣ってしまいそのままゴール。8位でした。

今回は、逃げに挑戦してみましたが完全に下りでブレーキをかけすぎて失速したのが原因でした。


次回はペース配分をしっかり確認していこうと思います!

応援よろしくお願いします!


✳リザルト✳

<選手権クラス>

8位 藤井 翼選手 1時間2分18秒


by velocafevoyage | 2017-07-12 17:31 | voyAge roadracers | Comments(0)

2017.07.09 スペシャルオリンピックス自転車競技会レポート

voyAgecyclingteamの山田です。


79()に広島県中央森林公園にて開催されましたスペシャルオリンピックス日本の自転車競技会に伴走スタッフとして私を含め6名が参加させて頂きました!


c0351373_18374612.jpg

 まず、スペシャルオリンピックスとは知的障害のある人たちに様々なスポーツトレーニングとその成果の発表の場である競技会を、年間を通じ提供している国際的なスポーツ組織です。

今回の広島大会には広島をはじめ熊本、兵庫、徳島、山口より多くのアスリートが参加されていました。

 さまざまな種目が開催されましたが、その中で私は健脚コース(12.3)1周するロードレースの伴走とイベントレースの2つに参加させて頂きました。


c0351373_18462604.jpg
伴走の説明を真剣に聞く様子


c0351373_18483324.jpg
伴走者はわかりやくす赤いビブス着用!


1つ目のロードレース1周の部には10名がエントリーをし、アスリート1名につき伴走スタッフ1名が伴走をします。

私は地元広島のアスリート『たっくん』と一緒にスタート・・・のはずでしたが速すぎて見失います()


c0351373_18390417.jpg
黄色いジャージが広島のチーム「パンタカ」


その後、たっくんを見つけ順調に2人で走っていると中盤で土砂降りに見舞われますが、たっくんはそんなことはおかまいなくずぶ濡れになりながらも難所の3段坂もグイグイ登ります。

雨で路面にはかなり水が浮いてきたので、下りはしっかりスピードコントロールをし、最後のホームストレートを全力で駆け抜けて無事にゴール!


c0351373_18500229.jpg
突然の大雨でこんな状態に!



 2つ目のイベントレースは最終種目の後に開催され、各県1チーム4人選出しスピードガンで最高速度を計測し4名合計で順位を争います。

私は熊本県チームでアスリート2名ともう1名はVC福岡の斉藤選手。


c0351373_18445827.jpg
本気モードの野村代表

c0351373_18450863.jpg
何気に最速を叩き出した渡部監督

c0351373_18525255.jpg
渾身のスプリントの大田マネ


結果は2位!この年齢にもなるとなかなか表彰される機会が少ないので純粋に嬉しいですね。

熊本の方にも『いい思い出ができました!!』と言って頂けたので疲れが吹っ飛びました!


c0351373_18544856.jpg
嬉しい表彰台

 この競技会に伴走スタッフとして参加させて頂き、良い経験ができました。

アスリートが一生懸命頑張る姿勢は見習わなくてはなりません!

それと楽しむ時は思いっきり楽しんで笑う!悲しい時は思いっきり悲しんで涙を流す!

大事ですね・・・変な我慢とか必要ありません。


c0351373_19015790.jpg
たくさん勉強させてもらいました!


最後に今回このような機会を下さったvoyAgecyclingteamのスポンサーでもありますオフィスニシウラの西浦様、また機会があれば是非参加をさせて下さい。

本当にありがとうございました。


山田 耕平



追記:代表がパ●クしたとか恥ずかしくて本文には書けません・・・笑





by velocafevoyage | 2017-07-10 19:06 | voyAge roadracers | Comments(0)