7月10日(月)「voyAge touring 'High Land Rounding '芸北' 149」

●7月10日(月)
「voyAge touring 'High Land Rounding '芸北' 149」


c0351373_11121953.jpg



●暑いトコロを避けて・・・「避暑地」で大人サイクリングしませんか(^◇^)

●戸河内インター出たトコロにある「セブンイレブン」発着で、「八幡」「芸北」エリアを「70km」程、旅ましょう~。「聖湖」「八幡湿原」等、最高ですよ~。ランチは聖湖畔「正直村」のカレーを予定しています。その後の雄鹿原エリアでの「ゾウさんカフェ」も楽しみたいトコロです~(^◇^)



集合場所    戸河内インター出たトコロの「セブンイレブン」
集合時間    10時
走行距離    70km
「旅」指数   ★★★☆☆

ガイド料    3000円


参加はポチッとお願いします~↓
https://www.facebook.com/events/313794772418912/?context=create&previousaction=create&ref=4&sid_create=672797254&action_history=[{"surface":"create_dialog","mechanism":"group_create_dialog","extra_data":[]}]&has_source=1


参考ルート↓
c0351373_11090362.png





【ガイドプロフィール】
野村彰浩 / 実業団エリートライダー。元アルペンスキーレーサー。中学の頃、アルペンスキーのオフトレーニングとしてロードバイクを始める。15歳から25歳の10年間、イギリス滞在(卒業後後就労)。その間、ヨーロッパ各地を旅する。帰国後、プロの音楽家として活動(舞台音楽制作、映画音楽監督、作曲家、ジャズピアニスト)する傍ら、語学力を活かし外国人向けのツーリングガイドも務める。実業団チーム「voyAge cycling team」代表兼選手だが、レース以上にツーリングを好む。「voyAge cycling」として、広島県内のレースやサイクリングイベント等を数多く開催(サイクリングイベントは過去2年間で125回、延べ1500人以上をガイド)。2016年、同志達と広島西飛行場跡地にて県内サイクリスト達の念願だったクリテリウムレース(サイクルフェスタ広島2016)を開催し、悪天候にも関わらず1000人以上の来場数を記録。特技は写真や動画の撮影や編集。珈琲に詳しい。赤十字救急法救急員。オーストラリア発信、サイクルメディア「cyclingtips」の日本アンバサダー。ガイド実績 → http://cyclingtips.com.au/2014/10/roadtripping-japan/  『ELLE men thailand edition issue24』にて紹介された、しまなみ海道でのガイドの様子 ↓
c0351373_11095498.jpg




※当日の天候、進行状況に応じてルート変更も(^◇^)
※携行食等、持参して下さい。
※自転車保険(又はそれに該当する保険)加入者のみ参加可能(^◇^)
※色々、様々、諸々・・・自己責任でね(^◇^)

~ご参考~
ピクニック → 距離10~15キロ前後で平坦基調。
★☆☆☆☆ → 距離20~50キロ前後で平坦基調。巡行15~20キロ。
★★☆☆☆ → 距離50~70キロで多少の登りも。巡行20キロ前後。
★★★☆☆ → 距離50~100キロ前後で変化に富んだルート。巡行20~25キロ前後。
★★★★☆ → 距離70キロ~160キロで変化に富んだルート。巡行25~30キロ前後 。
★★★★★ → 距離70キロ~160キロ以上で変化に富んだルート。巡行30~35キロ前後。
サイクルプラクティス→個人の目標に向かってお手伝いいたします(マイチャレンジ達成を目指します)
ツール・チュートリアル→目的を持ち、目標に向かって経験を積んでいきます(各ツール完走を目指します)
実業団トレーニング→実業団入りを目指し経験を積んでいきます。



voyAge cycling

# by velocafevoyage | 2017-07-04 11:13 | event | Comments(0)

2017.07.01-02 第51回 JBCF西日本ロードクラシック

51 JBCF西日本ロードクラシック 広島大会 Day-1.Day-2 レポート

voyAge cycling teamの藤井です。

71日と2日の二日間、第51JBCF西日本ロードクラシック広島大会のE3カテゴリーに出場しました。

 

c0351373_21322166.jpg

Day-1 6位 藤井 翼選手

1日目は、朝雨が降っていたので試走をしてコースの路面状況の確認と軽くアップをしました。所々砂があり、下りでは気をつけて行こうと思いました。

その後、受付を済ませてスタートの場所取りを行い、チームテントでしばらく待機しました。


c0351373_20350698.jpg
F 北野 寿枝選手(Day-1)
            Phot by廣本パパ


 今回は、必ず逃げについて行き絶対に離れないようにすることを意識。時間を見ながら余裕を持ってスタートに並びました。

E3が始まる頃には天気が少し良くなり、路面が乾き始めていました。

 

 レースがスタートして、序盤は先頭から10番手くらいの位置に入り込み下りへ。下りでは路面が乾いていて走りやすい状態でした。前半牽制気味でしたが登りに入ると一気にアタックがあり、ここが1番辛かったけど付いて行き、そのまま下りで少し回復。


c0351373_20383975.jpg
E3 松原 陸選手(Day-1)
            Phot by廣本パパ


 2周目は一定のペースを維持して足を温存、最終週の3周目はほとんどの登りでペースが上がりました。三段坂では少し先頭のペースが落ちたので自分のペースを維持していくと先頭付近に位置しそのまま下りへ。下りで足を温存しましたがホームストレート手前の下りで位置取りが上手く行かず失速してしまいました。10番手くらいの位置でコーナーに入り、全力スプリント。ここで左足が攣りつつ数人抜いて前が3人だけ見えましたが距離が遠く追いつけませんでした。

最後にゴール付近で2人抜かれ、結果は6位。ここが1番悔しかったです。


c0351373_20404002.jpg
E3 藤井 翼選手(Day-1)
           Phot by廣本パパ

明日はホームストレート前の位置取りをどうするか考えて行こう思いました。


2日目は、天気が快晴。蒸し暑い状態と昨日の攣った部分を考え水分を多めに取りました。

 


c0351373_20480747.jpg
E3 細川 貴弘選手(Day-2) と渡部監督

受付を済ませてアップを行いスタート位置へ。今日もなるべく逃げに乗って行くことと、最終週の位置取りを考慮することを意識。

  


c0351373_20450973.jpg
E2 藤田 宏平選手(Day-2)


今日は、昨日よりもスタート後のスピードが速かった。アタックする人が少なかったが少し速いペースで進んでいきました。フェンストンネルを抜けたあたりで少しずつペースが上がり三段坂では少しスピードが下がる、昨日よりもキツくない感覚でした。


c0351373_20503271.jpg

E2 秋嶋 優佑選手(Day-2)
             Phot by廣本パパ



登りで徐々に下がって下りで回復しながら少しずつ前に行き3周目に入る。三段坂で一定のペースで上がろうとしたが前が塞がっており、ペースを落としてしまい展望台までかなり苦しい状態になりました。

 この状態で展望台付近の声援が聞こえ気力が戻り最後の下りへ。


c0351373_21091658.jpg
prepared byなべさん(45歳独身)


1周目と2周目のペースが遅かったので絶対に誰か来ると思っていたら後ろからIRCの選手が強烈なアタックを仕掛けそれに反応できず後方からホームストレートに入りスプリントをしました。



c0351373_20504629.jpg
E2 横手 徳弘選手(Day-2)
              Phot by廣本パパ



結果は17位。 レース展開のタイミングが徐々に分かり、反省する点も多かったレースでした。

この二日間、猛暑の中で沢山の応援やサポートをして頂いてありがとうございました。 初めての連戦でしたが2日間とも先頭集団に絡んで最後まで付いて行くことができ、初めてJBCFのレースで表彰台に立つことができたので少し自信が付きました。




c0351373_20565788.jpg
暑い中たくさんの応援ありがとうございました!


次回は、さくらおろち湖のレースに参加します。上位を目指して頑張りますので応援よろしくお願いします!


※リザルト※

〈Day-1〉

E3  12.3km×3周(36.9km)

6位  藤井 翼選手 56:50(+00:01)
56位 松原 陸選手 1:02:58(+6:09)

E2 12.3km×4周(49.2km)

67位 横手 徳広選手 1:26:41 (+9:19)

F  12.3km×5周(61.5km)
北野 寿枝選手 DNF

〈Day-2〉

▪E1 12.3㎞×4周(49.2㎞)

DNS 渡部 譲二監督

▪E2 12.3㎞×4周(49.2㎞) 出走102/完走88

40位 秋嶋 優佑キャプテン 1:22:25(+TOP 06:35)

59位 横手 徳広選手1:24:34(+TOP 08:44)

DNF  藤田 宏平選手

▪E3 12.3㎞×3周(36.9㎞) 出走81/完走75

17位 藤井 翼選手 56:42 (+TOP 00:07)

34位 松原 陸選手 1:00:28 (+TOP 03:54)

43位 細川 貴弘選手 1:01:59 (+TOP 05:25)

▪F   12.3㎞×3周(36.9㎞) 出走24/完走22

13位 北野 寿枝選手 1:07:09 (+TOP 04:04)



# by velocafevoyage | 2017-07-03 20:57 | voyAge roadracers | Comments(0)

2017年7月15日(土) voyAge「'Keep Left Club' 自転車は左 …」020

◆2017年7月15日(土)
voyAge「'Keep Left Club' 自転車は左 …」020

c0351373_13132938.jpg
みんなで「自転車は左」をアピール実践走行することで、
歩行者も自転車も車も、安心してシェア通行できる環境を道路交通環境改善に取り組んでいきませんか!


朝の気持ちのいい空気を一緒に感じませんか!

※参加できる日に、参加できる方が、参加者みんなで走行する♪そんなイベントです。
※毎月第三土曜日の早朝に広島市市内任意設定コースに沿って左側を実走行します。
※要ヘルメット装着で公道走行可能自転車でご参加ください。


走行ルート↓
c0351373_13133514.png

開催日:2017年7月15日(土)
集合場所:広島市 中央公園
集合時間:AM8:00
開催時間:AM8:00~AM9:00
開催コース:上記参照
参加資格:自転車保険(又はそれに該当する保険)加入者
雨天中止:天候不順が予想される場合は、前日アナウンス致します

参加は必ずポチっとお願いしますね
↓ ↓
voyAge「'Keep Left Club'」参加ポチ☆



※当日の天候、進行状況に応じてルート変更も(^◇^)
※色々、様々、諸々・・・自己責任でね(^◇^)





# by velocafevoyage | 2017-07-03 15:18 | event | Comments(0)

7月9日(日)「voyAge cycling'Meister Otake'145」

◆7月9日(日)
「voyAge cycling'Meister Otake'145」


c0351373_11543559.jpg

広島県最西部の大竹市を周遊するサイクリングに行きましょう!

山麓にあるログハウスから見る 三倉岳☆
井戸水でいれる珈琲を飲みながらの一息に'シアワセ'を感じることでしょう。


日常ではない幻想的な景色に
c0351373_11542007.jpg

たくさん出会えるのも、このルート(^^♪

c0351373_11545624.jpg

のんびりと過ごしましょう♪

c0351373_11545179.jpg
弥栄湖周辺を橋を繋いで

c0351373_11543809.jpg
c0351373_11544748.jpg
ダムカードも ゲット!(^-^)

c0351373_12244693.jpg

壮大な景色も ダム湖ならではです☆
c0351373_11544340.jpg

ルートは、妹背の滝から県道289号線で渡ノ瀬まで登ってしまえば(総走行距離16%)の後は快速下り基調です。
c0351373_14055417.jpg

初めての峠越えにも使えるこのルートは、上ったり、平地があったり、
下ったりとしながら高度を上げて行く、初心者向けのルートです♪

ゆっくりと、途中に休憩を2度いれながら達成感を味わいましょう(^o^)/


下り基調の中盤は小瀬川沿いの旧道を走ります☆

沈下橋で休憩を入れながら、マッタリと(^^♪

c0351373_11542913.jpg

後半は、車の多い道を極力 避けながら帰路につきます。

※「さとやまソーシャルライド」に参加エントリーの方は、
折角ですから、このルートで「さとやまソーシャルライド」の大竹市地域マイスターに!
10か所のログスポットを巡ります.o.o.o.o..o

集合場所:旧 velo cafe voyAge (廿日市食堂裏手)
車載で来られる方も裏手に駐車できます。
出発時間:9:00
対象(旅指数):★★★☆☆(巡行速度20キロ~25キロ)
行程:国道2号線裏手側道~宮島口側道~チチヤス前新幹線高架下~妹背の滝(休憩)~県道289号線~渡ノ瀬(休憩)~県道289号線~
三倉岳休憩所(珈琲タイム)~マロンの里交流館(昼食予定)~国道186号線~各ポイント~旧道~2号線
距離:68キロ
料金:1,000yen(ガイド料)・ランチ代は別途お願いします。


参加はポチっとお願いいたします(^◇^) ↓



※当日の天候、進行状況に応じてルート変更も(^◇^)
※携行食等、持参して下さい。
※寒暖差に対応した装備でお越し下さい。
※自転車保険(又はそれに該当する保険)加入者のみ参加可能(^◇^)
※色々、様々、諸々・・・自己責任でね(^◇^)


~ご参考~ 星の数を見直し、カテゴリーを増やしました。
ピクニック → 距離10~15キロ前後で平坦基調。
★☆☆☆☆ → 距離20~50キロ前後で平坦基調。巡行15~20キロ。
★★☆☆☆ → 距離50~70キロで多少の登りも。巡行20キロ前後。
★★★☆☆ → 距離50~100キロ前後で変化に富んだルート。巡行20~25キロ前後。
★★★★☆ → 距離70キロ~160キロで変化に富んだルート。巡行25~30キロ前後 。
★★★★★ → 距離70キロ~160キロ以上で変化に富んだルート。巡行30~35キロ前後。
サイクル・プラクティス→個人の目標に向かってお手伝いいたします(マイチャレンジ達成を目指します)
ツール・チュートリアル→目的を持ち、目標に向かって経験を積んでいきます(各ツール完走を目指します)
実業団トレーニング→実業団入りを目指し経験を積んでいきます。











# by velocafevoyage | 2017-07-03 13:23 | event | Comments(0)

7月30日(日) 「voyAge cycling 'First 100' 148」

◆7月30日(日)
「voyAge cycling 'First 100' 148」

c0351373_10364211.jpg

自転車に乗るようになって、少し長い距離を走れるようになってきたら、
「初めて・・」が、たくさん訪れます。

今回は、その「初めての 100キロ」を達成してみませんか?
c0351373_15423249.jpg

数あるコースの中でも近場を設定し、かつ 比較的涼しく走れるルートです(^^♪

c0351373_15520073.jpg
途中に、沈下橋を渡ったり、国宝を見たりと 楽しく走って行きましょう☆
c0351373_15520559.jpg
そして、お楽しみの
ランチは、今 話題のあそこ!!

c0351373_15581886.jpg
しっかり、ゆっくりと過ごしましょう♪

c0351373_15562328.jpg
コースはスタートから10キロ付近から少し上って行きますが後は全て下り基調で快走出来ます。

初めて100キロの方も、リハビリライドの方も、そぅ言えば暫く100キロ走ってないや~の方も楽しく走りましょう(^^♪

c0351373_15423821.jpg


集合場所:旧 velo cafe voyAge (廿日市食堂裏手)
車載で来られる方も裏手に駐車できます。
出発時間:9:00
対象(旅指数):★★★☆☆(巡行速度20キロ~25キロ)
行程:西国街道~五日市~県道41号線側道~魚切ダム下ルート(楽に上がれる)~窓竜湖周辺~国道433号線~国道191号線側道~可部付近~海側側道~発着地点
※ルートは下記参照
距離:106キロ
料金:1,000yen(ガイド料)・ランチ代は別途お願いします。


参加はポチっとお願いいたします(^◇^) ↓



c0351373_16173909.png
※当日の天候、進行状況に応じてルート変更も(^◇^)
※携行食等、持参して下さい。
※寒暖差に対応した装備でお越し下さい。
※自転車保険(又はそれに該当する保険)加入者のみ参加可能(^◇^)
※色々、様々、諸々・・・自己責任でね(^◇^)

~ご参考~ 星の数を見直し、カテゴリーを増やしました。
ピクニック → 距離10~15キロ前後で平坦基調。
★☆☆☆☆ → 距離20~50キロ前後で平坦基調。巡行15~20キロ。
★★☆☆☆ → 距離50~70キロで多少の登りも。巡行20キロ前後。
★★★☆☆ → 距離50~100キロ前後で変化に富んだルート。巡行20~25キロ前後。
★★★★☆ → 距離70キロ~160キロで変化に富んだルート。巡行25~30キロ前後 。
★★★★★ → 距離70キロ~160キロ以上で変化に富んだルート。巡行30~35キロ前後。
サイクル・プラクティス→個人の目標に向かってお手伝いいたします(マイチャレンジ達成を目指します)
ツール・チュートリアル→目的を持ち、目標に向かって経験を積んでいきます(各ツール完走を目指します)
実業団トレーニング→実業団入りを目指し経験を積んでいきます。









# by velocafevoyage | 2017-07-02 20:50 | event | Comments(0)