飯南ヒルクライム


7月19日(日) 渡部譲二



島根県飯南町にて「飯南ヒルクライム」が開催されました。

このレースは毎回たくさんの仲間達が参戦。地元の方の運営で、地元特産品のお店や高校生MCがレースを盛り上げてくれます。

レースはとてもレベルが高いのですが、
初心者の方からベテランまで誰もが参加できるのもこの大会の魅力の一つだと感じました^ ^

voyAge cycling teamからは、幡司 ・田中 ・若林が参戦(一般男子Bクラス(30~39歳の男性))
クラス別で、2位 幡司 4位 田中 9位 若林。
幡司は総合入賞までもう少しでした。
惜しかった!

c0351373_21203251.jpg
幡司

c0351373_21135532.jpg
田中

c0351373_21150651.jpg
若林



この日は朝から強い雨が降ったり止んだりのおかしな天気の中、
体調や路面コンディションが悪いにも関わらず、みんなよく頑張って走りました。

c0351373_21152130.jpg


渡部譲二

# by velocafevoyage | 2015-07-22 21:30 | voyAge roadracers | Comments(0)

7月22日の日記② 「voyAge cycling '神楽の里を走ろう' 026」

(O。O)akimov



初の「エリア紹介」的サイクリング「voyAge cycling '神楽の里を走ろう' 026」の開催・・・おめでとおございま~す(^◇^)
初回は、広島県のオヘソ・・・真ん中に位置する「安芸高田市」です。
c0351373_14423228.jpg



集合、スタートは・・・「神楽門前湯治村」です。参加者の皆様には、ボヤージュ特製「モーニング珈琲」で目を覚ましていただきます。
c0351373_14485915.jpg



手始めに・・・「八幡神社」にて参拝(^◇^)
安芸高田市は、毛利氏を中心とした歴史的資源が豊富で・・・特に、素敵な「神社」等多いです。
c0351373_1456444.jpg



願い事は、「ニューマドン欲しい・・・。」「あのホイールが・・・。」
だいたい、自転車乗りなんてそんなもんでしょう(笑)
c0351373_14572777.jpg



次に目指すは・・・「土師ダム」です。真新しい「サイクルステーション」で補給したあとは、ダム湖をノンビリ周回します。残念ながら、日曜とあって「ダムカード」はお預け・・・的(O。O)
c0351373_153560.jpg



ハッキリ言って・・・私は、たくさん食べる為に自転車に乗っているやうなもんです(^◇^)
吉田の名店「エトワール」にて・・・「カレー」死攻め以外ありえんな・・・。
c0351373_1561664.jpg



もお既に・・・色々、様々、諸々満たされてはきたのですが・・・。川辺をこんなにも長い距離、楽しく安全に走る事が出来るのも、「安芸高田市」の魅力の一つですね(^◇^)
c0351373_1585274.jpg



何度も試走に来てるので・・・意外と「裏道」使ってます(笑)
c0351373_1510010.jpg



サンフレッチェの選手達が参拝する事でも知られる「清神社」ですよ(^◇^)
「郡山城跡」の麓に位置します。
c0351373_15135875.jpg



「新しいコンポコンポコンポ・・・。」
流石わ「サイクリスト」!!!(冗談)
c0351373_15183528.jpg



「ま、まさかの水の音がががががが・・・?」
「なんも聞こえません・・・。」
「夢」と「希望」が砕け散ります(^◇^)
c0351373_15201172.jpg



当然ながら・・・「湧永庭園」を目指したくなるのが「サイクリスト」の常(笑)
言い換えるならば・・・「少々」の登りを欲していると言ふ( ゚Д゚) 当然、自転車に適した側から登りますよ~。
c0351373_1522450.jpg



私的に・・・この「ランドスケープ」こそ、「安芸高田市」の最大の魅力の一つと感ぢています! 
c0351373_1526449.jpg



タイトル・・・「イギリスを行く」的(笑)
安芸高田市観光フォトコンテスト用に・・・撮影してみました。
c0351373_15283949.jpg



それにしても・・・今度は「アリゾナ」彷彿しまっす!!
本当に国際色豊かで「魅力」タップリなサイクリングです!!
c0351373_15345821.jpg



〆は・・・。「神楽門前湯治村」までの少々の登りを堪能します(^◇^)
特別に、お風呂の「割引券」を頂いたので汗を流します。ここの温泉には・・・「ジャグジー」あるんで最高で~すで~すで~す!! 「ジャグジー」囲んでの井戸端会議・・・お疲れ様でした~(笑) 今回のライドは、「安芸高田市市役所」の皆様や「神楽門前湯治村」の皆様のおかげで開催する事が出来ました。心から感謝しています! ありがとうございました~(^◇^)
c0351373_15391732.jpg

# by velocafevoyage | 2015-07-22 15:03 | diary | Comments(0)

7月22日の日記① 「voyAge cycling 'standard steak ride' 031」

(O。O)akimov



安定の・・・「肉ライド」。所謂、「ステーキライド」が開催されました(^◇^)
その名も・・・「voyAge cycling 'standard steak ride' 031」言います(O。O)
c0351373_1082475.jpg



暑く、「ヂメヂメ」した日が続きますね・・・。「妹背の滝」で涼みましょう。
c0351373_10141440.jpg



涼むing,,, (O。O)
c0351373_10153935.jpg



「ボヤゲ」から往復・・・。「50km 拉麺」「60km イタリアン」「70km ステーキ」と言ふシステムが、所謂「鉄板」と言ふ具合ぃ(O。O) 
c0351373_10194599.jpg



撮影は・・・食後に限ります(^◇^) 皆様の笑顔が違いますから・・・。
c0351373_10222458.jpg



それにしても・・・皆様があまりにも「余裕」でらっしゃったので・・・。
少々の遠回りも「風流」と言える・・・(O。O)
c0351373_10242780.jpg



「緑」が深~くなりましたね。「深緑」とでも言ふのでしょうか・・・。
c0351373_10395398.jpg



撮影の為、何度もやりなおしさせてスンマセン・・・(O。O)
c0351373_10425444.jpg



いやぁ・・・轢かれるかと思ひました(怒)
今回は、voyAge cycling team の実業団登録選手も多く参加していました。彼等は所謂・・・「自転車オタク」なんで(笑)、色々「お悩み」「質問」等あったら聞いてみるのも良いかもしれません(^◇^) 様々な「引き出し」、持っているに違いありませんよ(笑)
c0351373_10435926.jpg



ソコソコ、ボチボチ、マァマァ・・・一緒に走ると、皆の「心」が一つになって。
ほら、こんなに「キレイ」な「列車」にぃ・・・。また行きましょう(^◇^)
c0351373_1045518.jpg

# by velocafevoyage | 2015-07-22 10:10 | diary | Comments(0)

8月9日(日)「voyAge cycling 'The TOUR of AMERICA' 034」


●8月9日(日)
「voyAge cycling 'The TOUR of AMERICA' 034」


c0351373_16341661.jpg


★みんなで一緒に「アメリカ」へ行ってサイクリングしませんか? 身近な「アメリカ」と言えば? そう、「岩国基地」です。 自転車仲間の「軍曹」に基地を案内してもらいます。そして、基地内を1周(約10km)サイクリングさせてもらえますよ~。 飛行機も間近で見れるそおです( ゚Д゚) その後は、アメリカ的ランチを楽しむでしょう、普通ぅ(O。O) 「ボヤージュ」から「岩国基地」の往復(約50km)は、ノンビリ、休憩多めで行きましょう。 走破できるのならば、「クロスバイク」や「ミニベロ」「MTB」での参加もOKで~す。


発着     voyAge
出発     9時
走行距離   約50km + 基地内周回
「旅」難度    ★☆☆☆☆(星1つ)
定員     9名 + ボヤゲスタッフ1名

要「参加表明」↓
https://www.facebook.com/events/1149768485050403/1149768491717069/


参考ルート ↓
c0351373_16401139.png



※当日の天候次第ではルート変更も(^◇^)
※カフェにて要1ドリンクオーダー(^◇^)
※色々、様々、諸々・・・自己責任でね(^◇^)



# by velocafevoyage | 2015-07-19 13:25 | event | Comments(0)

監督挨拶・・・(O。O)

御挨拶


この度、「voyAge cycling team」の実業団チームの監督を務めさせていただくことになりました渡部寛子です。

ご存知の方も、はじめましての方もいらっしゃいますが、
私は、ロードレースのテクニックもレースの采配をするスキルもありません。
そんな私が監督なんて笑われちゃうかもしれませんが、
私は、選手一人ひとりが最大限のパフォーマンスを発揮できるよう精一杯サポートしていこうと思っています。
もちろんみんなの助けを借りながら(❁´◡`❁)

このチームは発足して間もないですがとてもあたたかいチームです。
きっと『最高』で『ハッピー』なチームになると思います!

過酷なロードレースに挑む選手たち、サイクリングを楽しみたい人、
もっと速くもっと強くなりたい人、ポタリングラブな人、いつか選手にとがんばってる人、
いろんな人がいるけれど、みんな自転車が好きって気持ちは1つなんだなと改めて気づかされる今日この頃。。。

自転車を愛するすべての人を一緒に応援していきましょう٩(˃̶͈̀௰˂̶͈́)

渡部寛子

c0351373_23430132.jpg

# by velocafevoyage | 2015-07-17 23:30 | voyAge roadracers | Comments(1)