info

information



★古民家「輪~Rin」とは・・・ → クリック!



●古民家「Instagram」始めました(^◇^) → https://www.instagram.com/kominkarin/



【event schedule】

2019年9月29日(日)voyAge touring 'bourgeois liner 4' 167 とびしま海道→しまなみ海道→今治市→松山市



イベントをカテゴライズしました・・・。以下、参照↓(^◇^)
御自身にあったチョイスを可能にしました。。。

★「cycling」 は、定期的に行っているサイクリングです。参加者皆様のコミュニケーションを主な目的としていますので、トレーニング要素は殆どありません。走行距離は約50km~、登りもございますが、ペースもユックリです。一人で来られる方も多数おられます。是非、仲間と「ワイワイ」を楽しみにいらっしゃしませ。「ロードバイク」「ミニベロ」推奨。

★「training」は、不定期に行っている、走力のある方のみで行うトレーニング要素を含んだサイクリングです。平地巡航速度約35km~となっております。ガッツリ走りたい方はこちら・・・。「ロードバイク」での参加でお願いいたします。

★「touring」は、「ガイド」的要素を含み、「旅感」を味わう事を最大の目的としています。「景色」「食」、時折「温泉」等、ユックリ、ノンビリと楽しみましょう。素晴らしい「記憶」を仲間と共有しましょう!「ロードバイク」推奨。

★「picnic」は、「散走」「散策」的要素を含み、身近な「知らない」を探しに行く内容です。速度的にも最もユックリで、「クロスバイク」「ミニベロ」「マウンテンバイク」「ママチャリ」等での参加も可能です。

★「 tutorial 」は、「ツーリング」や「ロングライド」時の「安全走行」「集団走行」「エコ走行」「仲間と協力走行」「補給」等・・・レッスン形式でひとつづつ習得していく内容です。もっと楽しく安全に、もっと遠くへ、たくさんの景色に出会えるように学んで行きましょう! そして、永くサイクルライフを楽しむためにも「事故」「落車」のリスクを減らしましょう。尚、「tutorial」シリーズは、強度を上げて「速度」を追い求めるような内容ではございません。ご理解下さい。



info_c0351373_1719405.jpg

# by velocafevoyage | 2021-12-23 17:20 | info

【velo cafe voyAge spring/summer collection 2021 】

【velo cafe voyAge spring/summer collection 2021】




【club line】
【velo cafe voyAge spring/summer collection 2021 】_c0351373_20182893.jpg
【velo cafe voyAge spring/summer collection 2021 】_c0351373_20183772.jpg
【velo cafe voyAge spring/summer collection 2021 】_c0351373_20190485.jpg
【velo cafe voyAge spring/summer collection 2021 】_c0351373_20192256.jpg
【velo cafe voyAge spring/summer collection 2021 】_c0351373_20194897.jpg
【velo cafe voyAge spring/summer collection 2021 】_c0351373_20194317.jpg
【velo cafe voyAge spring/summer collection 2021 】_c0351373_20201183.jpg
【velo cafe voyAge spring/summer collection 2021 】_c0351373_20202626.jpg
【velo cafe voyAge spring/summer collection 2021 】_c0351373_20202626.jpg


【club line】

     voyAge cycling team CAP 3000円(unisex)

(男性) 半袖ジャージStandard     11000円
     半袖ジャージLight        14500円 
     半袖ジャージApex       17800円
     長袖ジャージ(夏用)     15500円
     ビブ             22000円
     ウィンドベスト(ポケット無し) 12000円
     ワンピース(ポケット有)     25000円
     ワンピース(長袖/ポケット有)  26000円

(女性) 半袖ジャージStandard     11000円
     半袖ジャージLight        14500円
     半袖ジャージApex       17800円
     長袖ジャージ(夏用)     15500円
     ビブ             22000円
     ウィンドベスト(ポケット無し) 12000円
     ワンピース(ポケット有)     25000円
     ワンピース(長袖/ポケット有)  26000円


※championsystem製(APEX、その他)
※キャップはwaveone製
※発注後、約4週間で届く予定
※価格は全て税抜き価格となります
※着払いでの発送となります。
※「velo cafe voyAge」「voyAge cycling team」その他ロゴが入る位置は変更する可能性があります。




【サイズ表】

【velo cafe voyAge spring/summer collection 2021 】_c0351373_20202626.jpg


胸囲・・・・(男性)両脇下をとおり、胸の最も張っている位置を一周する。
      (女性)バストトップの一番高い位置を一周する。

ウェスト・・・胴の一番細い位置を一周する。

ヒップ・・・・腰の一番大きい位置を一周する。




※オーダー締切は、2月16日(火)PM10時とさせて頂きます。
※デザインは、少々の変更がございます事をご了承下さい。


【御注文】される方はこちらへお願いいたします( ゚Д゚) ↓
          resolution.reactive@gmail.com


※「種類」「サイズ」「枚数」「お名前」「連絡先」をご記入の上、メールを下さい。
※お支払方法等は、メールにてお知らせいたします。

# by velocafevoyage | 2021-02-07 20:23 | voyAge cycling team | Comments(0)

2020.10.18 第5回 JBCF しゅうなんクリテリウム

voyAge cycling teamの藤田宏平です。

2020.10.18 第5回 JBCF しゅうなんクリテリウム_c0351373_10091342.jpeg
藤田 宏平 選手

しゅうなんクリテリウムレポート

本当は出れなかったレース。

仕事の都合がつかなくて休みが取れずレース諦めてました。

今シーズン最後のレースだったのにとガッカリしていました。

それでもトレーニングは続けておこうと思いメニューはこなしてました。

レースエントリー締切の日、突然仕事を休める事になり直ぐに監督に連絡してエントリーしてもらう。横Pありがとう!

2020.10.18 第5回 JBCF しゅうなんクリテリウム_c0351373_10092792.jpg
フリ ニュエズ 選手

そんな始まりのしゅうなんクリテリウム。

レース前はいつも何処かが痛い、、

まぁ、これもいつもの事かと左脚裏を摩る。

レースは1310分から。

ローリングスタートなのでそんなに早く行ってスタート位置取りしなくてもいいかと思い20分前に並ぶ。

レース5分前、何気なくフロントタイヤを触るとプニプニしとる、、、、パ、パ、パ、パンク!?

一瞬頭が白くなりレース終わった、、と考える。

気持ちが切れかかったその時、ケルメスの坂井さんが目に入る。

事情を話すと直ぐに対応して頂き、大森さんのフロントホイールを借りてきて下さった!

坂井さん、快くフロントホイールを貸してくれた大森さんのお陰でスタート位置に並べる事になる。

切れかかっていた気持ちを繋ぎ直す。

2020.10.18 第5回 JBCF しゅうなんクリテリウム_c0351373_10093051.jpg
松下 恵子 選手

レーススタート。

このコースはインターバルがかかる場所がなく淡々とレースが進んでいく。

序盤から中盤は610位くらいをウロウロ。

なるべく脚を使わず付いていく作戦。

危ない動きをする選手が何名かいたけど、ギリギリのところで交わしてレースが進む。

残り2周。

ガツン!とペースが上がる。

一気に皆んなから殺気オーラが出て凄い雰囲気になる。

この時点で15番手辺り。

2020.10.18 第5回 JBCF しゅうなんクリテリウム_c0351373_10092467.jpg
クラウディア カスティージョ 選手

ファイナルラップの鐘が鳴り更にペースが上がる。

レース前からラスト500mを切った辺りからかけてやろうと思ってたのでそれに備える。

残り半周。

自分が思っていたポジションに上がれない、、、ヤバいなぁ〜と思いながらポジションを伺う。

本当は最終コーナーアウトから入りたかったけどポジション取れずにイン側からアプローチに変更。

残り400m

誰よりも先にスプリントに入る。

10番手辺りから一気に先頭に出る。

1人付いてきてる選手がいる。

最終コーナー手前で右に並ばれて、ラインをアウト側に取れなくなる。

最終コーナー、並ばれた選手にアウト側から被せられる。

ここで引くと完全に負けるので左肩をイン側の生垣に当てながらコーナーをクリアする。

ラスト50m

最終コーナーをタイトに回ったお陰で脱出スピードが遅い。

相手が自転車半分前に出る。

踏むも踏むも伸びない。

そのまま2位でゴールライン通過。。。

2020.10.18 第5回 JBCF しゅうなんクリテリウム_c0351373_10091057.jpeg
ゴールスプリントの藤田選手

あと少しが届かずとても悔しい思いをする。

完全に力不足、、、。

応援して頂いた皆様、助けて頂いた方々。

レースには負けましたが、凄く人の優しさ、温かさを感じれたレースでした。

本当にありがとうございました。

2020.10.18 第5回 JBCF しゅうなんクリテリウム_c0351373_10091748.jpeg
藤田選手2位表彰台

リザルト

E2

👑2位 藤田宏平 Time 51:12 +TOP 00;00

E3

5位 Julian Nunez Time 41:44 TOP 00;01

F

DNF Claudia Castillo

DNF 松下 恵子

2020.10.18 第5回 JBCF しゅうなんクリテリウム_c0351373_10092065.jpeg
今シーズンも応援ありがとうございました!!


# by velocafevoyage | 2020-10-21 12:00 | voyAge roadracers | Comments(0)

11月8日(日)『voyAge cup '第四回極楽寺山ヒルクライム'』

●11月8日(日)
『voyAge cup '第四回極楽寺山ヒルクライム'』

11月8日(日)『voyAge cup \'第四回極楽寺山ヒルクライム\'』_c0351373_11294330.jpg



開催日   11月8日(日)
集合/受付  古民家「輪」
時間等   受付開始9時 競技スタート10時(1分間隔でスタート)


参加申し込みは 「 resolution.reactive@gmail.com 」まで。ニックネームでの参加も可能。申し込み後のキャンセル不可&雨天決行です。(申込締切 11月6日 21:00)


参加費  2000円(当日受付時、現金でお支払い下さい)

カテゴリー 男性の部 / 女性の部
表彰    男女1位~3位(1位 盾&賞状、2位3位賞状)
表彰式   競技終了下山後、古民家輪にて
招待選手  真嶋伸一郎 選手(Ken's)

※コロナウィルス感染拡大防止に御協力をお願い申し上げ候


前回のリザルト↓
11月8日(日)『voyAge cup \'第四回極楽寺山ヒルクライム\'』_c0351373_11355084.jpg

コース紹介 ↓



【真嶋伸一郎選手の戦歴】

第二回極楽寺山ヒルクライム 16分06秒 (現コースレコード)


2019年主な成績

4/7 野呂山TT 第1戦 優勝/25人 24:49(コースレコード) 324W(5.60W/kg)
4/21 第3回 竜王山HC 優勝/120人 15:23(コースレコード) 335W(5.81W/kg)
4/29 バイシクルミーティングin野呂山 優勝/91人 6連覇 25:57 316W(5.44W/kg)
5/12 野呂山TT 第2戦 優勝/8人 25:26 314W(5.40W/kg)
6/23 野呂山TT 第3戦 優勝/21人 25:31 321W(5.44W/kg)
7/20 第2回 板鍋山HC 優勝/90人 2連覇 13:06 322W(5.45W/kg)
7/28 JBCF椿が鼻HC E1 5位 35:38 285W 
8/25 全日本マウンテンin乗鞍 チャンピオンクラス 47/266人 1:02:21
9/8 石鎚HC チャンピオンクラス優勝
9/22 弥高山HC 優勝/16人 2連覇 47:37 293W
10/13 大星山HC 一般 優勝 20:49 319W(5.44W/kg)
10/27 大平山HC 総合優勝/130人 4連覇 22:02 324W(5.55W/kg)
11/17 野呂山TT最終戦 優勝/4人 24:58 323W(5.52W/kg)
11/24 ツールド・ゆう 総合優勝 4連覇 23:51 313W(5.40W/kg)
12/8皇座山HC 優勝/36 3連覇 21:59(コースレコード) 310W(5.32W/kg)

優勝回数 13回 コースレコード 3回


7月12日(日)『voyAge cup \'第三回極楽寺山ヒルクライム\'』_c0351373_18423099.jpg



※自転車保険(又はそれに該当する保険)加入者のみ参加可能(^◇^)
※色々、様々、諸々・・・自己責任でね(^◇^)
※発生しうるすべての事故(死亡・後遺障害・対物・対人事故含む)について
自己責任で補償し、主催者の責任を一切問わないこと。

# by velocafevoyage | 2020-10-06 11:36 | event | Comments(0)

2020.08.29 第54回 JBCF 西日本ロードクラシック広島大会 Day.1

Hello.

I'm Juli Nuñezfrom the voyAge cycling team.

This is areport of the "West Japan Road Classic" race held at Central ForestPark in Hiroshima the other day.

Anotheropportunity to have fun on the bike had arrived and I, as usual, was so excitedto get part of it. The circuit for this race was the traditional course at theHiroshima forest park. This circuit, as probably you know, is very explosiveand technical with a lot of short hills (107 meters of elevations per lap)including one climb of 2.14 km at 5% average of inclination.

On the routemap was stipulated 4laps; almost 50kms of fun!

My peloton wasaround 56 guys, and my perception from the beginning was “today I’m going tosuffer!” (I took two weeks of vacations and that the body feels it and thecycling punishes it)

The first twolaps I’d just focus on don’t lose the wheel and suffer the most cause myexperience told me that on this half of the race would be and importantselection and this is how happened.

From thebeginning of the third lap we were just 12 cyclists on the ahead of the race,and I tried to go away on the downhill. For a few moment I made it, but then onthe second half of this lap the group close the gap and catch me. Then onWestward Climb two Matsuyama Team's guys attacked and I tried to catch them. Idid it just before crown the top of the climb. By this moment we were 6 aheadof the race, but in the downhill the other guys

But in the downhillthe other guys closed the gap, so again we were 12 on top of the race.

The final lapstarted, and my heart and legs was so tired, my mind wanted to attack but mylegs jelling me “don’t dare you” LoL.

So I put allmy energy into not losing the wheel until the final sprint and then trying todo my best to finish as far as possible. The sprint began with 12 of usgrouped, I was in 4th position before the last corner, but then the rider aheadfor me fall and I lose a lot of positions and between that and that I no longerhad the strength I finished in 10th position. Just few seconds behind of thewinner.

So this was myshort report of my race, I hope you enjoyed as me written and racing.Hugs andbest wishes!

Special thanksto Michio Kozuta and Kayo Shimomura for taking care of us and gave us energyand good wishes all day.

2020.08.29 第54回 JBCF 西日本ロードクラシック広島大会 Day.1_c0351373_15402135.jpg
フリ ニュエズ 選手
2020.08.29 第54回 JBCF 西日本ロードクラシック広島大会 Day.1_c0351373_15402859.jpg
クラウディア カスティージョ 選手
2020.08.29 第54回 JBCF 西日本ロードクラシック広島大会 Day.1_c0351373_15401992.jpg
松下 恵子 選手


こんにちは。

voyAge cycling teamJuli Nuñezです。

先日広島の中央森林公園で開催された西日本ロードクラシックレースのレポートです。
自転車を楽しむ別の機会が来て、いつものように、私はそれに参加するのにとても興奮していました。このレースのサーキットは、広島の森公園の伝統的なコースでした。おそらくご存知のように、このサーキットは非常に爆発的で技術的であり、傾斜の平均5%で2.14 km1回の上り坂を含む短い丘(1周あたり標高107メートル)がたくさんあります。

ルートマップでは4周が規定されていました。ほぼ50kmの楽しみ!

私のペロトンは約56人で、最初からの私の認識は「今日は苦しむだろう」でした。(私は2週間の休暇を取った、そしてそれは体がそれを感じ、そしてサイクリングがそれを罰することである)

私が焦点を合わせた最初の2ラップは、ホイールを失うことなく、最も大きな苦しみを受けないでください。私の経験から、レースのこの半分は重要な選択であり、これが起こった方法であることがわかりました。

3周目の初めからレース前のサイクリストはたったの12人だったので、下り坂を離れようとした。しばらくの間、私はそれを作りました、しかし、このラップの後半で、グループはギャップを閉じて、私を捕まえます。それからウェストワードクライムで松山チームの2人の男が攻撃し、私は彼らを捕まえようとしました。登りの頂上を冠する直前にやった。この瞬間、私たちはレースの6位でしたが、下り坂では他の選手たちが

しかし、ダウンヒルでは他のメンバーがギャップを埋めたので、再び12でレースを終えました。

最終ラップが始まり、私の心と足はとても疲れていたので、私の心は攻撃したかったのですが、私の足は私に「あなたをあえてしないでください」と叫びました。

だから私は全力を尽くして、最後のスプリントまでホイールを失うことのないようにして、そして可能な限りフィニッシュするために最善を尽くそうとしました。スプリントは12人でグループ分けされて始まり、最後のコーナーの前に4位でしたが、前のライダーは転倒し、その間に多くのポジションを失い、その間に10位で終えたときの強さがなくなりました。 勝者のほんの数秒遅れています。

これが私のレースの短いレポートでした。私が書いてレースを楽しんだことを願っています。

いつもお世話になり、一日中元気でいい願いをこめてくれた小蔦道雄さんと下村佳世さんに感謝します。

2020.08.29 第54回 JBCF 西日本ロードクラシック広島大会 Day.1_c0351373_15403484.jpg
2020.08.29 第54回 JBCF 西日本ロードクラシック広島大会 Day.1_c0351373_15403149.jpg
2020.08.29 第54回 JBCF 西日本ロードクラシック広島大会 Day.1_c0351373_15402555.jpg

E 3

10位 Julian Nunez  time 1:19:11 +top00:09

〈F〉

DNF

Claudia Castillo

松下 恵子


# by velocafevoyage | 2020-09-11 16:00 | voyAge roadracers | Comments(0)


biCYCLE Cafe 'voyAge' ,,,,,,,, (O。O)


by velocafevoyage

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
info
about voyage
create
menu
event
diary
voyAge cycling team
voyAge roadracers
CrMO STYLE
collaboration
market
voyAge JET factory
accsess
協賛企業
未分類

以前の記事

2021年 12月
2021年 02月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月

最新のコメント

久しぶりに極楽寺山へ来て..
by 古城 at 12:43
池松様、こちらこそ九州H..
by voyAge cycling team at 20:47
ヘブンライドお疲れ様でし..
by 池松潤 at 08:57
レース初戦でよく健闘され..
by 奥田稔彦 at 22:43
応援しますよ〜(^з^)..
by ハラっさん at 03:58
気持ちよさそう!
by がろ at 15:24
今日はドタ参&途中離脱で..
by たなべ at 13:38