12月18日(日)「voyAge touring 'bourgeois liner 2' 121」

●12月18日(日)
「voyAge touring 'bourgeois liner 2' 121」


c0351373_204815.jpg



●「とびしま海道」「しまなみ海道」「今治市」「松山市」を旅しましょう。

●絶景の「とびしま海道」に始まり・・・。安定の「しまなみ海道」、「今治市」を経て「松山市を目指しましょう。「今治→松山 間」は、地元サイクリストの協力を得て、走りにくい「196号線」は通りません。素敵道を松山市までひとっとび! 信号、ほとんどありません(^◇^)
 
●松山港からは・・・「フェリー」で呉港までノンビリ、「サンセットクルーズ」を楽しみましょう!



【当日の流れ】

呉市「大和ミュージアム」に集合、出発。
   ↓
「とびしま海道」
   ↓
岡村港(とびしま海道) から 宗方港(しまなみ海道)までフェリー
   ↓
「しまなみ海道」
   ↓
今治市から松山市までは、海沿い197号線を避けステキ道(^◇^)
   ↓
松山港から呉港(広島港)はフェリーの上から瀬戸内海の夕日を楽しみましょう! (試走時の写真です↓)
c0351373_19593555.jpg




集合     大和ミュージアム(正面玄関)
集合時間   7時
走行距離   150km
「旅」指数  ★★★★☆
解散     松山港→呉港・広島港 の船上

ガイド料   3000円

※車は、「大和ミュージアム 第一駐車場」 へ駐車されると便利です。(有料)
※フェリー代金は岡村港→宗方港410円(プラス自転車代金250円)、松山港→呉港2670円(プラス自転車代金430円)です。
※当日の朝、自走で呉港に集合され、帰りは松山港から広島港へ帰る事も可能です。その場合も同じフェリーですから寂しくありませんよ(^◇^)



参加は必ずポチっとお願いいたします ↓
https://www.facebook.com/events/335132783526156/

●お電話にて参加申込の方は 古民家「輪」0829-30-6936 まで。



参照ルート ↓
c0351373_20317.png



★昨年行った「voyAge touring 'bourgeois liner ' 059」の日記(参考資料)


【ガイドプロフィール】
野村彰浩 / 実業団エリートライダー。語学力を活かし、外国人向けのツーリングガイドも務める。レース以上にツーリングを好む。特技は写真とピアノ演奏。珈琲に詳しい。赤十字救急法救急員。ガイド実績 → http://cyclingtips.com.au/2014/10/roadtripping-japan/
『ELLE men thailand edition issue24』にて、しまなみ海道でのガイドの様子を紹介していただきました ↓
c0351373_2062327.jpg





※当日の天候、進行状況に応じてルート変更も(^◇^)
※寒暖差に対応した装備でお越し下さい。
※自転車保険(又はそれに該当する保険)加入者のみ参加可能(^◇^)
※色々、様々、諸々・・・自己責任でね(^◇^)


★☆☆☆☆ → 距離20~50キロで平坦基調。巡行15~25キロ。
★★☆☆☆ → 距離50~70キロで平坦基調。巡行25キロ前後。
★★★☆☆ → 距離100キロ前後で多少の登りも。巡行27キロ前後。
★★★★☆ → 距離100キロ~160キロで変化に富んだルート。巡行30キロ前後 。
★★★★★ → 距離160キロ以上で変化に富んだルート。巡行35キロ前後。
by velocafevoyage | 2016-11-11 20:03 | event | Comments(0)