2018.09.14 第2回 JBCF秋吉台カルストロードレース

voyAge cycling team の早瀬です。


9月15日(土)第2回JBCF秋吉台カルストロードレース 。私の初レポートを探り探り書いてみます。

c0351373_13221386.jpg
E スタート前


フェミニンは1周29.5㎞のコースを1周回。
ゴール手前にはカルストベルグ(最大勾配28%、平均勾配10%越え。らしいです。)という約2㎞の登りがあるシンドいコース。


c0351373_13243720.jpg
E 横手 徳広選手
        photo by 廣本 健太郎

土曜日の天気予報は何回見ても雨が降ること間違いなし。下りで落車したくない〜、靴がびっちゃになるよ〜などが頭をぐるぐるしてました。


c0351373_13302401.jpg
E 細川 貴弘選手

私はまだまだレース不慣れ、JBCFレースも未完走のためまずは完走したい。
登りは他選手と遅れそうでもペースに合わせて頑張りすぎず、平地と下りをしっかり踏むこと。とアドバイスいただき、心に刻んでスタートに並ぶ。


c0351373_13313065.jpg
E 田中 隆太選手
        photo by 廣本 健太郎


スタート前から雨は止んで曇り空から太陽がチラ見せ☀️
よっしゃ〜‼️とテンション上がってスタートしましたが、すぐに土砂降り。。一気にテンション下がるが、気を取り直して集中。

c0351373_13324133.jpg
E 渡部 譲二選手


速い選手たちにはついていけないので、最後尾グループ4人で走る。
1人前を引かないので3人でローテーション。

c0351373_13375096.jpg
E 有元 寛貴選手
        photo by 廣本 健太郎

途中何度か飛び出す選手がいましたが、それに合わせずに登りでは踏みすぎず、平地と下りをしっかり踏んで追いつく。を繰り返してました。

c0351373_13382913.jpg
E 高杉 知希選手


残り8㎞地点付近で2選手が登りで徐々に速度を上げてくる。
付いて行こうか迷いましたが、最後のカルストベルグで足が残らないかも。と不安になり見送りました。そのまま2人で行かれてしまう。ここは途中で千切れても付いて行けば良かった。

c0351373_13213822.jpg
北野 寿枝選手



下り区間に入り、落車せずにクリア。
そしていよいよ見えてきたカルストベルグ。
登りはじめに1選手の背中が遠くに見えましたが、もう追いつけない。
登り途中のグレーチングで滑るし、ヒヤヒヤしましたが登り切りゴールしました。
結果は8位/10人。思ってたより足が残っていて、完走はできましたが、いまいちな内容でした。


c0351373_13193299.jpg
早瀬 恵子選手

レース終わったあと、車のキーを失くし、一回広島に帰ってスペアキーを持って山口戻る。というアクシデントのおまけ付き。。
ご迷惑おかけした皆さん。
すいませんでした。感謝してます⭐️

応援ありがとうございました


✳️リザルト✳️
E 29.5㎞×2周(59.0㎞)
23位 横手 徳広 1:34:33(+top 2:08)

DNF 細川 貴弘
   田中 隆太
渡部 譲二
有元 寛貴
高杉 知希

F 29.5㎞×1周(29.5㎞)
5位 北野 寿枝 59:42 (+top7:40)
8位 早瀬 恵子 1:03:14(+top11:12)




by velocafevoyage | 2018-09-17 13:41 | voyAge roadracers | Comments(0)