<   2018年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧

2018.03.11 第23回 西日本チャレンジサイクルロードレース

voyAge cycling teamの有元 寛貴です。

3/11に中央森林公園で開催された西日本チャレンジに参戦しました!



c0351373_23381286.jpg
A-U  細川 貴弘選手
 phot by Studio Photo Service Nagasawa


当日の天候は暖かい感じの晴れ、時間帯によっては少し曇ったり冷たい風が吹いたりするような1日。

朝は9:00頃に会場に着いたのでスタートまでだいぶ時間がありましたが、レース観戦・食事・着替え等々しているとあっという間に昼過ぎに。

c0351373_23352099.jpg

A-M 渡部 譲二選手  
phot by Studio Photo Service Nagasawa



バタバタしないようにマネージャーの方達の差し入れや手配がありがたかったです!


c0351373_23553958.jpg
A-F 北野 寿枝選手
phot by Studio Photo Service Nagasawa


今回は初の空港でのレースと言うことで、落車をしないさせない事と入賞を目標にB-3(3周・出走65)にエントリーしました。

本来は14:20スタートでしたが他のレースで落車が何回かあって、10分くらいスケジュールがずれましたね。 スタート待ちは最前列の右側。

スタート後のホームストレートも先頭付近で通過しましたが、その時後ろで集団落車が発生。前の方にいるメリットを実感します。

c0351373_23554364.jpg
A-F 早瀬 恵子選手
phot by Studio Photo Service Nagasawa

それからは特に大きな動きもせず、出来るだけ温存して集団内で周回を重ねていきました。

3周目から徐々に登坂のペースが上がって行きましたが、常に先頭が見えるくらいの位置取りで進んでいく

c0351373_23532307.jpg
B-3  有元 寛貴選手


終盤の展望台上りで少し順位を上げて、管理センター辺りで先頭集団16?の先頭近くまで上がります。

そんな感じのままレースが進みホームストレート前の駐車場、最初のヘアピンで前の選手が落車、避けられず自分も乗り上げて落車。 幸い機材・身体に大きなダメージはありませんでしたがフロントチェーンが落ちていました。ちょうど近くで観戦していた方に助けられ(ありがとうございました!) 割と早く復帰しましたが挽回出来ず結果16位でゴールでした。

c0351373_00035955.jpg
B-3 高杉 知希選手



今回の振り返りとして、最後まで頭を使って走る事、自分のライン取りを綺麗にする事、周りの選手の動きに用心する事などを経験しました。

c0351373_00023660.jpg
B-3 新谷 尚史選手

先のレースの為にこれらの課題をクリアしていきます!

応援ありがとうございました。

c0351373_00060498.jpg
参戦選手全員で集合写真!


✳️リザルト✳️
A-U 距離:36.9㎞(3周回)
19位 細川 貴弘 time 58:41(+top 0:11)

A-M 距離:36.9㎞(3周回)
25位 渡部 譲二 time 1:05:01 (+top 5:40)

A-F 距離:24.6㎞(2周回)
6 位 北野 寿枝 time 48:40 (+top 4:36)
14位 早瀬 恵子 time 53:40 (+top 9:35)

B-3 距離:36.9㎞(3周回)
16位 有元 寛貴 time 1:01:56 (+top 0:45)
19位 高杉 知希 time 1:02:56 (+top 1:45)
24位 新谷 尚史 time 1:04:39 (+top 3:28)



by velocafevoyage | 2018-03-11 23:27 | voyAge roadracers | Comments(0)

4月1日(日)「voyAge cycling 'ride krhsh slow' 162」

●4月1日(日)
「voyAge cycling 'ride krhsh slow' 162」



c0351373_11230025.jpg


●暖かくなってきましたね(^◇^) 瀬戸内の「多島美」が恋しくなってきませんか? そんな時は「倉橋島」を、ノンビリ、ユルく楽しみませんか?

●音戸「瀬戸内オーシャンスパ 汐音」発着で、「倉橋島」をノンビリ走りましょう。ランチはアノ幻の古民家「汐風」にて地元の素材を使った郷土料理を特別に作って頂ける事となりました! ランチまでの前半戦は、「火山」へ行く「チームファイアー」と、ひたすら外周の「チーム外輪山」の2班で行動を(^◇^) ランチ後は皆で一緒に「あ~だこ~だ」言いながら仲良く一緒に走りましょう~。


集合場所    瀬戸内オーシャンスパ 汐音 (下の市営駐車場)
集合時間    9時30分
走行距離    63km(チームファイアー) 59km(チーム外輪山)
「旅」指数   ★★★☆☆(チームファイアー) ★★☆☆☆(チーム外輪山)  

ガイド料    1500円(食事代込み)

※3/26の21:00で締め切ります〜。
参加はポチッとお願いします~↓(定員30人)
https://www.facebook.com/events/205048623578225/

参考ルート(チームファイアー)時計まわり↓
c0351373_16443516.png
参考ルート(チーム外輪山)時計まわり↓
c0351373_16450483.png



【ガイドプロフィール】
野村彰浩 / 実業団エリートライダー。元アルペンスキーレーサー。中学の頃、アルペンスキーのオフトレーニングとしてロードバイクを始める。15歳から25歳の10年間、イギリス滞在(卒業後後就労)。その間、ヨーロッパ各地を旅する。帰国後、プロの音楽家として活動(舞台音楽制作、映画音楽監督、作曲家、ジャズピアニスト)する傍ら、語学力を活かし外国人向けのツーリングガイドも務める。実業団チーム「voyAge cycling team」代表兼選手だが、レース以上にツーリングを好む。「voyAge cycling」として、広島県内のレースやサイクリングイベント等を数多く開催(サイクリングイベントは過去2年間で125回、延べ1500人以上をガイド)。2016年、同志達と広島西飛行場跡地にて県内サイクリスト達の念願だったクリテリウムレース(サイクルフェスタ広島2016)を開催し、悪天候にも関わらず1000人以上の来場数を記録。特技は写真や動画の撮影や編集。珈琲に詳しい。赤十字救急法救急員。オーストラリア発信、サイクルメディア「cyclingtips」の日本アンバサダー。ガイド実績 → http://cyclingtips.com.au/2014/10/roadtripping-japan/  『ELLE men thailand edition issue24』にて紹介された、しまなみ海道でのガイドの様子 ↓
c0351373_10575482.jpg


※当日の天候、進行状況に応じてルート変更も(^◇^)
※携行食等、持参して下さい。
※自転車保険(又はそれに該当する保険)加入者のみ参加可能(^◇^)
※色々、様々、諸々・・・自己責任でね(^◇^)

~ご参考~
ピクニック → 距離10~15キロ前後で平坦基調。
★☆☆☆☆ → 距離20~50キロ前後で平坦基調。巡行15~20キロ。
★★☆☆☆ → 距離50~70キロで多少の登りも。巡行20キロ前後。
★★★☆☆ → 距離50~100キロ前後で変化に富んだルート。巡行20~25キロ前後。
★★★★☆ → 距離70キロ~160キロで変化に富んだルート。巡行25~30キロ前後 。
★★★★★ → 距離70キロ~160キロ以上で変化に富んだルート。巡行30~35キロ前後。
サイクルプラクティス→個人の目標に向かってお手伝いいたします(マイチャレンジ達成を目指します)
ツール・チュートリアル→目的を持ち、目標に向かって経験を積んでいきます(各ツール完走を目指します)
実業団トレーニング→実業団入りを目指し経験を積んでいきます。

by velocafevoyage | 2018-03-08 16:28 | event | Comments(0)